ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』の見逃し配信動画を無料視聴する方法!

  • 2020年10月29日
  • 2020年11月19日
  • ドラマ

2020年11月18日水曜深夜24時58分から、ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』が放送されます!

2019年に開催された、幻冬舎×テレビ東京×note「コミックエッセイ大賞」第1回入賞作品で、2020年10月に書籍化された、松本千秋さんの同名エッセイ漫画が原作です。

マッチングアプリでイケメン沼にハマった38歳バツイチの女性の実録恋愛ストーリーです。

メディアにも多く取り上げられ、今では出会いの定番となったマッチングアプリがテーマの注目作です。

ドラマは、主演、原作、脚本、監督、企画プロデューサーが全て女性で、女性に贈る究極の現代型ラブコメドラマとのこと。

長いタイトルですが、略するならどうなるのでしょうか。

Twitterのハッシュタグは「#38歳マッチングアプリ」となっていました。

どう略されるのか気になります。

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』の作品情報やキャスト、見逃し配信が視聴できる動画配信サービスを紹介します。

【スポンサーリンク】

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』の放送日と放送時間

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』は、水曜深夜のテレビ東京系「ドラマパラビ」枠で放送されます。

ドラマ『だから私はメイクする』の後番組です。

また、動画配信サービスParaviでの先行配信が行なわれます。

<放送日時>

テレビ東京・テレビ大阪

  • 2020年11月18日(水)スタート 毎週水曜深夜 24時58分 ~

テレビ愛知

  • 2020年11月18日(水)スタート 毎週水曜深夜 26時05分 ~

<独占先行配信>

Paravi

  • 2020年11月11日(水)21時 〜 配信スタート 毎週水曜 21時 〜

放送予定日時、内容は変更になることがありますので、放送局の番組表でご確認ください。

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』の見逃し配信は?

『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』は、TVerで見逃し配信されます。

 
最新話の放送から1週間限り視聴可能です!
 

TVerは、8つの民法(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、テレビ東京、MBSテレビ、読売テレビ、ABC朝日放送)が連携した動画配信サービスです。

最新話が放送直後から1週間限り、無料で視聴することができます。

見逃してしまった方、録画し忘れたという方に嬉しいサービスです。

無料で視聴できますが、途中でCMが入ります。

途中から観たけどおもしろかったから初回から観たいという方や、CMなしでドラマに没頭したいという方には動画配信サービスでの視聴をおすすめします。

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』を無料視聴できる動画配信サービスは?

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』は、2020年11月11日(水)21時からParaviで独占先行配信されます。

Paraviオリジナルストーリー『25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』も12月23日深夜から配信予定です。

本編の主人公・松本チアキの編集担当である、野村麻純さん演じる25歳の編集者・まみが主人公のドラマです。

Paraviは、2週間無料で体験することができます!

TBS、テレビ東京の番組が充実しています!

  • この恋あたためますか
  • 半沢直樹
  • おカネの切れ目が恋のはじまり
  • キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木
  • MIU404
  • 私の家政夫ナギサさん
  • テセウスの船
  • 恋はつづくよどこまでも
  • 病室で念仏を唱えないでください
  • 下町ロケット
  • G線上のあなたと私
  • 凪のお暇
  • グランメゾン東京

など、Paravi独占の人気作品が多数!

Paraviでしか観られないディレクターズカット版やオリジナルストーリー も!

<Paraviを無料体験してみる!>

無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。
 

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』作品情報

作品情報

作品名

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記

原作

松本千秋『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』
脚本 舘そらみ
演出 酒井麻衣
主な出演者 山口紗弥加
町田マリー
野村麻純
佐藤藍子
増子直純(怒髪天)

主題歌・エンディング

東京事変『命の帳』
放送期間 2020年11月18日(深夜) 〜 

原作は、noteのコンテンツ配信サイトcakesで連載中の松本千秋さんの同名エッセイ漫画。

cakes – 38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記

2019年に開催された、幻冬舎×テレビ東京×note「コミックエッセイ大賞」第1回入賞作品で、2020年10月に書籍化され、今回ドラマ化されることになりました。

松本千秋さんは、当初から、映像化を狙っていきたいという気持ちを込めていたそうです。

38歳のバツイチ独身女性が、友人の勧めからマッチングアプリを始め、好奇心から様々なタイプの男性に出会い、その世界にどっぷりとハマってしまう、原作者の実体験をもとに描かれた実録恋愛ストーリーです。

毎話登場するイケメン男子を演じる男性ゲストキャストにも注目です。

脚本は、映画『私たちのハァハァ』、ドラマ『グッド・バイ』『来世ではちゃんとします』などの脚本を手がけた舘そらみさん。

女性の生き様、恋模様を描く名手で、渋谷で「あなたの恋バナ聞きます」という看板を持って立ち、街ゆく女性の恋愛事情を調査する活動をしていたそうです。

演出は、ドラマ荒ぶる季節の乙女どもよ。』『ぴぷる〜AIと結婚生活はじめました〜』『恋のツキ』などを手がけた酒井麻衣さん。

主題歌は、東京事変『命の帳』

ドラマのエンディングは主題歌を使用した官能的な映像になっているとのこと。

主人公のチアキの衣装も見どころとのこと。

女性の視聴者が楽しめるよう工夫された、大人っぽく品がありながらも可愛らしいデートコーデに注目です!

キャスト

  • 松本チアキ ・・・ 山口紗弥加
  • リカ(チアキの親友。チアキにマッチングアプリを勧める) ・・・ 町田マリー
  • まみ(チアキの編集担当。ドラマオリジナルキャラクター) – 野村麻純
  • 節子(チアキの高校時代からの友人であり良き相談相手) – 佐藤藍子
  • バーのマスター(チアキの行きつけのバーのマスター。ドラマオリジナルキャラクター) – 増子直純(怒髪天)

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』のあらすじ

第1話

第1話のあらすじ
24歳で結婚し35歳で離婚した、現在38歳バツイチ独身のチアキ(山口紗弥加)

 

若くして結婚したため男性経験があまりなく、失われてしまった青春を取り戻したいと思っていました。

そんなとき、親友のリカ(町田マリー)から“マッチングアプリ”を勧められます。

興味本位で恐る恐る始めてみたチアキでしたが、アプリの中には年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子が溢れていました。

年下男子たちと健全なデートを繰り返すチアキでしたが、ある朝、目を覚ますと、そこには脱ぎ散らかされた服と、隣には大学生が・・・

第1話の感想
実際にあった話とはすごいですね。

38歳バツイチでも、何人もあんなに若くてイケメンと会えるんですね。

美人だし、すぐ会える軽いタイプのアプリっていうのもあると思いますが。

全然マッチングしないパターンも見たいのですが。

山口紗弥加さんの表情が豊かでアフレコシーンもおもしろい!

エンディングも素敵でした。

第1話の口コミ・評判

まとめ

ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』の見逃し配信情報、視聴できる動画配信サービス、作品情報をお伝えしました。

放送後に感想、評判を追記していきたいと思います。

年齢を重ね、もう私にハッピーな時間なんて訪れないのかなと、少し暗くなってしまっている女性たちに、勇気を出して一歩を踏み出せば新しい世界が広がっていることを伝えたいという、現代を生き抜く女性たちを応援する超現代型ラブコメドラマです。

【スポンサーリンク】