アニメ映画『劇場版 アーヤと魔女』の声優キャスト一覧

2021年8月27日に公開の映画『劇場版 アーヤと魔女』は、『ゲド戦記』『コクリコ坂から』などを手掛けた宮崎吾郎監督によるジブリ映画初のフル3DCGアニメ作品。

『ハウルの動く城』のダイアナ・ウィン・ジョーンズによる小説『アーヤと魔女(原題:Earwig and the Witch)』を原作とし、宮﨑駿監督が映像化を企画しました。

フル3DCGということについて宮崎吾郎監督は、「ジブリの未来を考えるためにも、新しい挑戦が必要であると思って臨みました」とコメントしています。

2020年12月30日にNHK総合で放送され、追加映像を加えて劇場公開されます。

音楽は、『僕らの音楽』や『FNS歌謡祭』の音楽監督として知られる武部聡志さんが担当。

『アーヤと魔女』の音楽はロック。

今までのジブリ作品にはない新しい世界観を作り上げています。

主題歌の「Don’t disturb me」、エンディングテーマの「あたしの世界征服」は、作詞を宮崎吾郎監督、作曲・キーボードを武部聡志さん、ギターをGLIM SPANKYの亀本寛貴さん、ベースをMrs.GREEN APPLEの高野清宗さん、ドラムをシシドカフカさん、そして歌はアーヤの母親の声を演じるシェリナ・ムナフさんが担当。

超豪華メンバーで構成されたスペシャルユニットによって演奏されています!

物語の舞台は1990年代のイギリス。

幼少期から孤児院で孤児として育ち、なんでも自分の思い通りに何不自由なく暮らしていた10歳の少女アーヤは、ある日、魔女のベラ・ヤーガと長身男マンドレークに引き取られます。

魔法を教しえてくれるという約束でベラ・ヤーガの助手をしていたのに、こき使われるばかりで1つも魔法を教えてくれず、使い魔の黒猫・トーマスの力を借りて反撃を始める・・・という物語です。

豪華なスタッフ陣による新しいジブリ作品『劇場版 アーヤと魔女』。

それに相応しい豪華声優陣を紹介します。

【スポンサーリンク】

アニメ映画『劇場版 アーヤと魔女』の声優一覧

アーヤ・ツール:平澤宏々路(ひらさわ こころ)

主人公のアーヤは、孤児院「子供の家」で育った10歳の少女です。

元気で小生意気で、周りの人を操って自分の思い通りにさせることが得意です。

アーヤ・ツールという名前は、「操る」が由来なのでしょうね。

原題のEarwigとはハサミムシのことですが、アーヤの髪型はハサミムシのようです。

そんなアーヤを演じるのは、子役の平澤宏々路さんです。

2007年9月21日生まれの13歳で、オーディションで選ばれました。

アニメや声優が好きで、自分もいろいろな声を出せるようになりたくて、キャラクターの声マネをしていたそうです。

「オーディションの時は「合格するのは難しいかもしれないな」と思っていたので、選ばれた時は本当に嬉しかったです。スタジオジブリには歴代のジブリの作品がたくさん飾ってあって、本当にジブリの作品に参加できるのだと実感し、ワクワクしました!この素直な感情をそのまま伝えられるといいなと、思いながら収録させていただきました。強くて明るい、少し生意気だけど憎めない、そんなアーヤを楽しんでいただけたらなと思っています!」とコメントしています。

<女優としての主な出演作品>

  • 『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』杉原音(幼少期) 役
  • 『わたし旦那をシェアしてた』森下沙紀 役
  • 『ゆるキャン△』一宮遥香 役
  • 『貞子3D2』安藤凪 役
  • 『BLEACH 死神代行篇』黒崎遊子 役

ベラ・ヤーガ:寺島しのぶ(てらじま しのぶ)

ベラ・ヤーガは、呪文を作りそれを売って生計を立てている魔女です。

忙しくて手が足りず、雑用をさせるためにアーヤを引き取ります。

ベラ・ヤーガの声を演じるのは、女優の寺島しのぶさんです。

映画、ドラマ、舞台で活躍し、日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞、ベルリン国際映画祭 最優秀女優賞(銀熊賞)をはじめ、数々の賞を受賞しています。

今作で初めてアニメ声優に挑戦しました。

「人生初めてのアニメの声優で、スタジオジブリさんの作品に参加させていただけるなんて夢のような体験でした。どんな環境に置かれても見事にたくましく生きていくアーヤの姿は今この時期の私たちに、必ず勇気と希望を感じさせてくれることでしょう」とコメントしています。

<女優としての主な出演作品>

  • 『赤目四十八瀧心中未遂』綾 役
  • 『キャタピラー』黒川シゲ子 役
  • 『ヘルタースケルター』羽田美知子 役
  • 『ハッピーフライト』山崎麗子 役
  • 連続テレビ小説『純情きらり』有森(杉)笛子 役
  • 大河ドラマ『竜馬伝』坂本乙女 役

マンドレーク:豊川悦司(とよかわ えつし)

ベラ・ヤーガと一緒に暮らす、小説家・マンドレーク。

無愛想で気難しくて近寄りがたく、怒ると歯止めが効きません。

そんなマンドレークの声を演じるのは、俳優の豊川悦司さんです。

寺島さん同様、初めてのアニメ声優に挑戦しました。

「憧れのジブリ作品にやっと呼んでいただきました。初の声優にドキドキでした。最初のセリフを口にした途端、ワクワクが止まらなくなりました」とコメントしています。

ゲーム『ロストオデッセイ』で主人公のカイム・アラゴナーの声を担当したことがあります。

<俳優としての主な出演作品>

  • 『この世の果て』神矢征司 役
  • 『愛していると言ってくれ』榊晃次 役
  • 『Love Story』永瀬康 役
  • 大河ドラマ『江・姫たちの戦国』織田信長 役
  • 『後妻業の妻』柏木亭 役
  • 『3月のライオン』幸田柾近 役
  • 『ラプラスの魔女』 甘粕才生 役

トーマス:濱田岳(はまだがく)

黒猫のトーマスは、人間の言葉を話す使い魔です。

使い魔の中では黒猫が1番上級らしく、少し偉そうですが、臆病な性格。

ベラ・ヤーガからの罰の影響でミミズが嫌いです。

そんな黒猫・トーマスの声を演じるのは、俳優の濱田岳さんです。

「憧れのジブリ作品に参加させて頂き、まるで夢のような時間でした。アーヤのどんな境遇も受け入れ、顔を上げて突き進む姿に勇気をもらい、笑顔にしてもらい、黒猫の僕に何が出来るかわかりませんが、独り立ち出来るまで、ずっとそばに居ようと思います」とコメントしました。

<声優としての出演作品>

  • 『ONE PIECE』タナカさん 役
  • 『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』トリト 役

<俳優としての主な出演作品>

  • 『アヒルと鴨のコインロッカー』椎名 役
  • 『引っ越し大名! 』中西監物 役
  • 『本能寺ホテル』 森蘭丸 役
  • 『コンフィデンスマンJP-プリンセス編- 』ユージーン 役
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』黒田官兵衛 役
  • 連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』橘算太 役

アーヤの母親:シュリナ・ムナフ

アーヤの母親の声を演じるのは、Twitterのフォロワー数が1000万超というインドネシアで国民的に人気を誇シンガーソングライターで女優のシュリナ・ムナフさんです。

この映画の主題歌「Don’t disturb me」、エンディングテーマの「あたしの世界征服」のボーカルも担当しています。

スタジオジブリの協力で2016年に制作されたハウス食品のCM「おうちで食べよう」シリーズで流れる曲「庭の千草」も歌唱しています。

Mr.ジェンキンス:岩崎ひろし(いわさき ひろし)

Mr.ジェンキンスの声を演じるのは、俳優・声優の岩崎ひろしさんです。

<俳優としての主な出演作品>

  • 連続テレビ小説『さくら』矢富信吉 役
  • 大河ドラマ『功名が辻』島津義弘 役

<声優としての主な出演作品>

  • 『ONE PIECE』黒炭オロチ 役
  • 『NARUTO-ナルト-疾風伝』バンナ 役
  • 『人体のサバイバル!』ノウ博士 役

<主な日本語吹き替え作品>

  • 『スター・ウォーズ』シリーズ C-3PO役(演:アンソニー・ダニエルズ)
  • 『スパイキッズ』シリーズ アレクサンダー・ミニオン(演:トニー・シャルーブ)
  • 『ナイト ミュージアム』シリーズ セオドア・ルーズベルト(演:ロビン・ウィリアムズ)

孤児院院長:木村有理(きむら ゆり)

孤児院の院長の声を演じるのは、女優・声優の木村有里さんです。

<声優としての主な出演作品>

  • 『メリダとおそろしの森』おばあさん 役
  • 『サザエさん』金井 役
  • 『ルパン三世(TV第2シリーズ)』ローラ・ジョーズ役

<主な日本語吹き替え作品>

  • エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜』スコットランド女王メアリー・スチュアート(演:バーバラ・フリン)
  • 『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』マジョリー・デュボア(演:キャシー・ベイカー)

カスタード:斎藤優聖(さいとうゆうせい)

孤児院でのアーヤの親友で、とても臆病な性格のカスタードの声を演じるのは、子役の斎藤優聖さんです。

2008年4月5日生まれの13歳。

<俳優としての主な出演作品>

  • 『特捜9season4』吉田一輝 役
  • 『ノーサイド・ゲーム』
  • 『監察医 朝顔』
  • 『凪のお暇』
  • 『竜の道 二つの顔の復讐者』

フィリス:鈴木花穏(すずき かのん)

フィリスの声を演じるのは、劇団ひまわりに所属している子役の鈴木花穏さん(12歳)です。

<声優としての主な出演作品>

  • 『ペッパピッグ@きんてれ』エメリーエレファント役
  • 『Go! Go! コリー・カーソン』ハリー・コプター 役

<主な日本語吹き替え作品

  • 『バード・ボックス』
  • 『月影の下で』子供エイミー 役

サリィ:石田さくら(いしだ さくら)

サリィの声を演じるのは、同じく劇団ひまわりに所属している子役の石田さくらさん(12歳)です。

<声優としての主な出演作品>

  • NHK‐FMシアター『春を待つ音』女の子・優香 役

<女優としての主な出演作品>

  • 『グーグーだって猫である2』バレエ少女 役
  • 『少女のみる夢』7歳の七海 役
  • ミュージカル『ズボン船長 FIFI AND THE SEVEN SEAS』フィフィ 役/オシッポ&リトルミミ 役
  • ミュージカル『お気に召すまま』

孤児院副園長:柊瑠美(ひいらぎ るみ)

孤児院副園長の声を演じるのは、女優の柊瑠美さんです。

2001年、スタジオジブリのアニメ『千と千尋の神隠し』の主人公・荻野千尋の声を演じて一躍時の人になりました。

その後もスタジオジブリ作品に声優として参加しています。

<声優としての主な出演作品>

  • 『千と千尋の神隠し』荻野千尋/千 役
  • 『崖の上のポニョ』婦人 役
  • 『コクリコ坂から』広小路幸子 役

<女優としての主な出演作品>

  • 連続テレビ小説『すずらん』常盤萌(少女時代) 役
  • 『野ブタ。をプロデュース』蒼井かすみ 役
  • 大河ドラマ『平清盛』桃李 役

まとめ

アニメ映画『劇場版 アーヤと魔女』の声優を紹介しました。

スタジオジブリ作品は声優よりも俳優がキャスティングされることが多いですよね。

声優初挑戦の寺島しのぶさん、豊川悦司さんや、子役の平澤宏々路さんらに注目です!

【スポンサーリンク】