映画『コンテイジョン』を無料視聴できる動画配信サービスは?コロナウイルス感染拡大の影響で話題に!

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、2011年に公開された映画『コンテイジョン』が世界中で注目されています。

映画『コンテイジョン』は、新型ウイルスによる感染症の脅威とパニックを描いた作品です。

デマや陰謀論の拡散によるパニックや買い占め、感染拡大による都市封鎖、医療従事者の感染など、新型コロナウイルス感染拡大によって今まさに現実に起こっていることが描かれているため、今見るべき映画として話題となっています。

映画『コンテイジョン』が観られる動画配信サービス、作品情報についてまとめました。

映画『コンテイジョン』が無料で観られる動画配信サービスはこちら。

動画配信サービス 『コンテイジョン』配信状況 無料期間

無料体験登録で無料視聴可能

31日間無料
今すぐ観る

無料体験登録で無料視聴可能

2週間無料
今すぐ観る

無料体験登録で無料視聴可能

動画配信サービスでは配信されていませんが、DVD・Blu-ray宅配レンタルサービスで観られます!

30日間無料
今すぐ観る 

【スポンサーリンク】

映画『コンテイジョン』を無料視聴できる動画配信サービスは?

『コンテイジョン』の動画配信状況はこちら。(2020年4月現在)

  配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
hulu 2週間

TSUTAYA TV・TSUTAYA DISCAS

○ TSUTAYA DISCASの宅配レンタルで視聴可

30日間
Amazon プライム 30日間
FOD × 2週間
dTV 31日間
Paravi ×

2週間

Netflix

なし

○ = 見放題作品 △ = レンタル作品 × = 未配信

※配信状況は日々変わりますので、最新の配信状況は各動画配信サービスでご確認ください。

映画『コンテイジョン』を無料視聴できるサービスは、U-NEXThuluTSUTAYA TV・TSUTAYA DISCASです。

TSUTAYA TVでは動画配信はされていませんが、TSUTAYA DISCASのDVD・Blu-ray宅配レンタルサービスで視聴可能です。

それぞれ無料体験に登録することで『コンテイジョン』を無料で観ることができます!

おすすめの動画配信サービスは、無料体験期間が長く、視聴可能作品数が多い、U-NEXTTSUTAYA TV・TSUTAYA DISCASです。

  • 31日間無料でお試しできる!
  • 無料お試し特典として600ポイントがもらえるので、レンタル作品も無料で観られる!
  • 映画・ドラマ・アニメの見放題作品数No.1! 最新作も充実!
  • アダルト作品も見放題!
  • 雑誌も読み放題!
  • 毎月1,200ポイントがもらえるので、追加料金なしで新作が観られる!
  • ポイントを映画館のチケットと交換できるサービスの利用で、映画館のチケットが実質900円!
 
31日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

U-NEXTの口コミ・評判

TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASとのセットで、初回30日間の無料体験を利用することができます。

 

TSUTAYA DISCASは、DVD・Blu-rayの宅配レンタルサービスなので、どの動画配信サービスでも配信されていない作品も観られます! ※無料体験期間は旧作のみレンタル可能

返却はポストに投函でOK!

Blu-rayには動画配信サービスでは観られない特典映像も収録されています。

 

無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

TSUTAYA DISCASの口コミ・評判

https://twitter.com/mori_kawa/status/1179401580967276545?s=20

映画『コンテイジョン』作品情報

作品情報

作品名

コンテイジョン

原題

Contagion

配給会社

ワーナー・ブラサース
監督 スティーブン・ソダーバーグ
脚本 スコット・Z・バーンズ
主な出演者 マリオン・コティヤール
マット・デイモン
ローレンス・フィッシュバーン
ジュード・ロウ
グウィネス・パルトロー
ケイト・ウィンスレット
音楽 クリフ・マルティネス
公開日 アメリカ:2011年9月9日
日本:2011年11月12日
上映時間 105分

映画『コンテイジョン』は、新型ウイルスによる感染症の脅威とパニックを描いたスリラー・ディザスター作品です。

アメリカ疾病予防管理センター (CDC) や感染症の専門家の助言を得て製作されており、今回の新型コロナウイルス感染拡大を予言していたのではないかといわれるほどリアルに描かれています。

デマや陰謀論の拡散によるパニックや買い占め、感染拡大による都市封鎖、医療従事者の感染など、新型コロナウイルス感染拡大によって今まさに現実に起こっていることが描かれているため、今見るべき映画として話題となっています。

監督は、『エリン・ブロコビッチ』『トラフィック』『オーシャンズ』シリーズのスティーブン・ソダーバーグ。

脚本は、『不都合な真実』『ボーン・アルティメイタム』『インフォーマント!』のスコット・Z・バーンズ。

2020年公開予定の『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の脚本も手がけています。

コンテイジョン(Contagion)の意味

コンテイジョン(Contagion)には、

  • (人から人への接触によって生じる)伝染、伝染病(また、その病原体)。
  • (感情・気分・態度などの)伝染、伝播、波及、感化。
  • 悪影響。

といった意味があります。

『コンテイジョン(Contagion)』という作品名には、単に伝染病という意味だけでなく、全ての意味が込められているといえます。

あらすじ

ミッチ・エムホフ(マット・デイモン)の妻、ベス・エムホフ(グウィネス・パルトロー)は香港から帰国した2日後に正体不明の病気で亡くなってしまいます。。

さらに、継子のクラークもベスと同じ症状で亡くなってしまいます。

同時に、世界中で正体不明の病気による死者が次々と増えていきます。

それは新型のウイルス感染症によるものでした。

ミッチは隔離され、検査が行われました。

CDC(疾病予防管理センター)のエリス・チーヴァー医師(ローレンス・フィッシュバーン)は、病気の調査、そして感染者および感染が疑われる人々を隔離して感染拡大を阻止するため、感染症調査官のエリン・ミアーズ医師(ケイト・ウィンスレット)を感染地区であるミネアポリスに派遣します。

CDCではアリー・ヘクストール医師(ジェニファー・イーリー)が感染者の血液サンプルを調べ、ウイルスが豚とコウモリ由来であることを突き止めます。

一方、WHO(世界保健機関)は、ウイルスの発生源と感染経路を突き止めるため、疫学者のレオノーラ・オランテス医師(マリオン・コティヤール)を香港に派遣します。

感想

本当に今現実に起こっていることがそのまま描かれていました。

映画『コンテイジョン』では、新型コロナウイルスよりも致死率が高いウイルスで、現実よりも酷い状況でしたが、現実と区別がつかなくなるくらいにリアルでした。

今何が起こっているのか、新型ウイルス感染症とはどんなものなのか、理解する手助けになると思いました。

デマに惑わされないように、恐怖でパニックにならないように、自分は気をつけることができたとしても、暴動が起こったときにはどうすればいいのでしょうか。

ウイルスには対抗することができますが、パニックになった集団には対応できないと思いました。

ウイルスよりも、人間のほうが怖いです。

医療従事者の方たちは、最前線でウイルス感染の危険に晒されながら、患者の治療をしたり、ワクチンを開発するためにウイルスを研究したりしていますが、ニュースではリアルな現場の状況までは伝わってきません。

映画『コンテイジョン』では、医療従事者の方たちにスポットが当てられているため、最前線の医療現場の状況の理解につながりました。

現実にも、命の危険があることを覚悟して働いている方がいること、そんな状況で働くことは本当に怖いことだと改めて理解しました。

自分は何もできないけれど、どう行動すべきかを考えさせられました。

口コミ・評判

https://twitter.com/un_______r7/status/1256045994589880320?s=20

まとめ

映画『コンテイジョン』が観られる動画配信サービス、作品情報についてまとめました。

新型コロナウイルス感染拡大によって、ウイルス感染をテーマにした映画が注目を集めています。

『コンテイジョン』は、どう行動すべきか考えさせられる作品です。

ぜひこの機会に映画『コンテイジョン』をご覧ください。

映画『コンテイジョン』が無料で見られる動画配信サービスはこちら。

動画配信サービス 『コンテイジョン』配信状況 無料期間

無料体験登録で無料視聴可能

31日間無料
今すぐ観る

無料体験登録で無料視聴可能

2週間無料
今すぐ観る

無料体験登録で無料視聴可能

動画配信サービスでは配信されていませんが、DVD・Blu-ray宅配レンタルサービスで観られます!

30日間無料
今すぐ観る 
関連記事

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ウイルス感染を描いた映画が再注目され話題になっています。 新型コロナウイルス感染に対する危機感が高まり、今こそ観てほしい映画として、SNSで拡散されています。 新型コロナウイルスの[…]

IMG

【スポンサーリンク】