映画『ハーレイ・クイン』のネタバレあらすじと感想!ジョーカーは出る?

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

こんにちは、ふくです。

2019年に大ヒット&話題になった、DCコミックス『バットマン』に登場する悪役、ジョーカーの誕生の物語を描いた映画『ジョーカー』が記憶に新しいですが、今度は、同じくDCコミックス『バットマン』に登場する悪役、ハーレイ・クインが主人公の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が公開されます。

映画『ジョーカー』とは世界線が異なる作品ですが、ハーレイ・クインはジョーカーの元恋人ということで、注目の映画です。

2020年3月20日(金)公開の『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の作品情報、ネタバレあらすじ、感想をお伝えします。

【スポンサーリンク】

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』作品情報

作品名

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
原題 Birds of Prey (and the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)
配給会社 ワーナー・ブラザース
監督 キャシー・ヤン
脚本 クリスティーナ・ホドソン
出演者 マーゴット・ロビー
メアリー・エリザベス・ウィンステッド
ジャーニー・スモレット=ベル
ロージー・ペレス
クリス・メッシーナ
エラ・ジェイ・バスコ
アリ・ウォン
ユアン・マクレガー
音楽 ダニエル・ペンバートン
公開日 アメリカ:2020年2月7日
日本:2020年3月20日
上映時間 152分

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は、DCコミックスを原作として実写映画化したシェアード・ユニバース作品「DCエクステンデッド・ユニバース」の内のひとつで、8作目の作品です。

映画『スーサイド・スクワッド』で監督・脚本を務めたデヴィッド・エアーが製作総指揮の一人です。

監督を務めたのはキャシー・ヤン監督で、アジア系の女性映画監督がスーパーヒーロー映画の監督に起用されたのは史上初のことだそうです。

脚本はクリスティーナ・ホドソン。

ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーの「今作ではハーレイ・クイン以外の女性キャラクターも複数登場させて欲しい」という要望により、スーパーヒロインたちが登場する作品となりました。

また、マーゴット・ロビーはプロデューサーも務めています。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は、出演者もスタッフも女性がメインの作品となっています。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』予告編

ハーレイ・クインとは?

ハーレイ・クインは、ジョーカーと同じくDCコミックスに登場する悪役のひとりです。

本名をハーリーン・フランシス・クインゼルといい、ジョーカーが収容されていたアーカム・アサイラム(精神病院)の精神科医として働いていました。

担当患者だったジョーカーに惹かれ、脱走を助け、共に犯罪に手を染めることになりました。

アニメ『バットマン』の第7話「ジョーカーの陰謀」でジョーカーのパートナーとして初登場しました。

映画では、実写映画『スーサイド・スクワッド』 (2016年)、アニメ映画『レゴバットマン ザ・ムービー』 (2017年)、アニメ映画『ニンジャバットマン 』(2018年)に登場しています。

今回の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は、『スーサイド・スクワッド』の後の物語を描いており、マーゴット・ロビーがハーレイ・クイン役を続投します。

関連記事

こんにちは、ふくです。 2020年3月20日公開の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』で主人公のハーレイ・クインの人気がさらに高まりそうですね! 世界線の異なる作品ですが、2019年に映画『ジョー[…]

IMG
関連記事

こんにちは、ふくです。 映画『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインが主人公の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が2020年3月20日に公開されます。 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BI[…]

IMG

 

BIRDS OF PREYの意味

BIRDS OF PREYは、DCコミックスに登場するスーパーヒロインたちで構成されるチームの名称です。

ハーレイ・クインは、今回、悪役(スーパーヴィラン)ではなく、スーパーヒロイン(?)として登場します。

悪党のハーレイ・クインが爽快に悪をやっつけます!

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』では、ハーレイ・クインの他に、ハントレス、ブラックキャナリー、レニー・モントーヤというスーパーヒロインが登場します。

BIRDS OF PREYの意味は、直訳すると猛禽類です。

猛禽類とは、タカやワシなどの他の動物を捕食する(PREY)鳥類のことです。

ジョーカーは出る?

ハーレイ・クインも元カレであるジョーカーが登場するのか気になるところですが、役やキャストには名前はありません。

話には度々名前が出ますが、実際には登場しませんでした。

ハーレイ・クインとジョーカーが破局した理由は?

関連記事

こんにちは、ふくです。 2020年3月20日(金)、映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が公開されました。 映画『スーサイド・スクワッド』に登場したハーレイ・クインのその後を描いた作品で、ハーレイ[…]

IMG

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のネタバレあらすじ

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

ハーリーン・クインゼル / ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)は恋人のジョーカーと破局しました。

悲しみに暮れて泣きじゃくったハーレイ・クインは髪を切り、ブルースと名付けたペットのハイエナと共にアパートで暮らしていました。

ジョーカーと破局したことは周囲には言わずにやりたい放題でした。

ゴッサム・シティを支配する大物犯罪者ローマン・シオニス / ブラックマスク(ユアン・マクレガー)経営するクラブでは、ローマンの運転手の足を折ってもお咎めなしでした。

ジョーカーの後ろ盾があるからこそ誰からも何も言われず好き勝手に振舞っていられました。

ある日、ローマンの経営するクラブで歌姫をしていたダイナ・ランス / ブラックキャナリー(ジャーニー・スモレット=ベル)に出会い、初めてジョーカーと破局したことを告白しました。

その後、酔っ払ったハーレイ・クインは悪党に連れて行かれそうになりますが、ダイナに助けられます。

ダイナの圧倒的な強さを見ていたローマンは、ダイナを運転手にすることに。

ある夜、ゴッサム市警のレニー・モントーヤ刑事(ロージー・ペレス)は、クロスボウの使い手にマフィアが殺された現場を調べていました。

そのときハーレイ・クインは、けじめをつけるため、ジョーカーとの思い出の場所であり、かつて自分が落ちた薬品タンクのある工場に、奪ったトレーラーで突っ込んで爆破しました。

これをきっかけにハーレイ・クインがジョーカーと別れたことが知れ渡ってしまいました。

翌日、ハーレイ・クイン は生まれ変わったような気持ちでエッグサンドを食べようとしていると、レニー刑事に見つかり逃走します。

ジョーカーと別れたと知れた途端、警察の他にも、ハーレイ・クインに恨みを持ちながらも、ジョーカーの報復を恐れてに手を出せずにいた多数の悪党たちから命を狙われることになってしまいました。

ローマンもハーレイ・クインを殺したい一人でした。

一方ローマンは、かねてより探していたバーティネリ家の隠し資産のありかが記されたダイヤモンドが見つかったという報告を受け、部下のザーズ(クリス・メッシーナ)とダイナに引き取りに行かせました。

かつてバーティネリ家は、資産を狙ったマフィアに虐殺されて、そのダイヤモンドは闇の世界に流れていました。

ザーズが引き取ったダイヤモンドをポケットに入れていると、ダイナと知り合いで同じアパートに住むスリの常習犯である少女カサンドラ・ケイン(エラ・ジェイ・バスコ)にすられてしまいます。

すられたことに気づいたザーズとダイナはカサンドラを捕まえようとしますが、先に警察に捕まり連行されてしまいます。

そして、カサンドラはダイヤモンドを飲み込んでしまいます。

ダイヤモンドを手に入れられなかったローマンは怒りますが、そのときハーレイ・クインを捕らえたとの報告を受け、殺しに向かいます。

ダイヤモンドのことを盗み聞きしていたハーレイ・クインは、ダイヤモンドを探してくるから見逃してほしいと命乞いします。

ハーレイ・クインは、今夜12時までにダイヤモンドを持ち帰らなければ、もしくは、ローマンの部下が先にダイヤモンドを手に入れたときは殺すという条件で解放されました。

さらにローマンはカサンドラに50万ドルの賞金をかけます。

ダイナは、ローマンの側にいるため協力を求められていたレニー刑事に、カサンドラが危険な状況であることを連絡します。

ハーレイ・クインは、カサンドラが留置されているゴッサム市警を襲撃します。

警察官、囚人、ローマンの部下たち、そしてレニー刑事を撃退し、カサンドラを確保することに成功します。

しかし、カサンドラはダイヤモンドを飲み込んでしまっていたため、下剤を盗み、自分の部屋へ向かいました。

レニー刑事はこの件で停職になってなってしまいます。

ハーレイ・クインの部屋は、ゴッサム・シティのことなら何でも知っており、ハーレイ・クインの唯一の味方であるドクが営む中華料理屋の2階にありました。

カサンドラに下剤を飲ませ、ひとときの休息をしていると、警察が訪問。

さらにハーレイ・クインの命を狙う悪党に爆弾を投げ込まれ部屋が壊滅し、ハイエナのブルースも爆発に巻き込まれてしまいました。

ハーレイ・クインは味方だと思っていたドクに売られてしまったのでした。

もう手段を選ばないと決めたハーレイ・クインは、自分の安全と引き換えにカサンドラを差し出すとローマンと取引することに。

廃園になった遊園地のアトラクションで待ち合わせることに。

ザーズとダイナが遊園地に向かいますが、途中でダイナがレニー刑事と連絡を取っていることがザーズにバレてしまい、ローマンにも知られてしまいます。

ダイナに裏切られたことを知ったローマンは自ら遊園地に出向くことに。

ハーレイ・クインはアトラクション内に立てこもり、カサンドラをトイレに拘束しました。

そのとき、レニー刑事が現れますが、格闘の末、ハーレイ・クインはレニー刑事を外に蹴り出します。

すると今度は、ザーズに襲撃され、ハーレイ・クインは麻痺毒の矢を刺されて動けなくなってしまいます。

ダイナはカサンドラの拘束を解こうとしますが、ザーズにカサンドラの腹を裂いてダイヤモンドを取り出せと脅されます。

ハーレイ・クインはまだ動けません。

そのとき、マフィアを殺していた暗殺者のヘレナ・バーティネリ / ハントレス(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)が現れ、ザーズにクロスボウの矢を撃ち込んで殺しました。

ヘレナは、資産を狙ったマフィアに虐殺されたバーティネリ家の生き残りで、復讐のために家族を殺したマフィアを殺して回っており、ザーズがその最後の一人でした。

そして、ローマンが大勢の部下を率いて遊園地に到着します。

ハーレイ・クイン、ダイナ、ヘレナ、レニー刑事、カサンドラは、全員がローマンから狙われているため一時的に組んで、窮地を切り抜けることに。

ハーレイ・クインは、そこに武器を隠していましたがジョーカーによって持ち去られており、わずかに残っていた武器で戦うしかありませんでした。

ハーレイ・クイン、ダイナ、ヘレナ、レニー刑事の4人は、カサンドラを守りながらも圧倒的な強さで、次々にローマンの部下たちを倒していきます。

しかし、アトラクションの出口でカサンドラは連れ去られ、レニー刑事は防弾服を着ていたものの撃たれて動けなくなってしまいました。

ダイナはキラー・ボイスで残りのローマンの部下たちを倒しますが、力尽きて倒れてしまいます。

ヘレナはバイクで、いつのまにかローラースケートを履いていたハーレイ・クインを引っ張り、カサンドラを連れ去ったローマンの車を追いかけます。

ヘレナはバイクを転倒させながらハーレイ・クインを押し出してローマンの車に追いつかせます。

ハーレイ・クインとの戦闘の末、桟橋の手前で、ローマンの車は衝突しました。

ローマンはカサンドラを人質に、霧がかかった桟橋に逃げます。

ハーレイ・クインはレニー刑事から受け取った弾が残り1発の銃でローマンを狙いますが外してしまいます。

そのとき、カサンドラが安全ピンを抜いた手榴弾をローマンの服に忍ばせ、その一瞬の隙をついてハーレイ・クインはローマンを蹴り飛ばし、ローマンは手榴弾の爆発によってバラバラになりました。

事件後、5人はレストランで食事をしていました。

そこでついにカサンドラはダイヤモンドが出そうになり、トイレに駆け込みます。

カサンドラはハーレイ・クインにボウルを持って来るように言うと、そのまま2人はダイナの車を盗み逃亡。

後日、2人はバーティネリ家の隠し資産はヘレナに渡しましたが、ダイヤモンドを元手にビジネスを始めました。

レニー刑事はまたしても手柄を上司に横取りされ、警察官を辞職。

そして、ダイナ、ヘレナ、レニーの3人は、バーティネリ家の隠し資産を元手に「BIRDS OF PREY」を結成しました。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の感想

4人のスーパーヒロインたちと敵のバトルロイヤルはとても見応えがありました!

ここまでの戦いのシーンはなかなかなかったのではと思います。

長尺で、圧巻でした。

他のアクションシーンも見応えがあり、見せ方にこだわりが感じられるシーンばかりでした。

かっこよかったです!

全体的にダークでシリアスな雰囲気だった『スーサイド・スクワッド』とは異なり、エンターテインメント性を前面に出した漫画のような作品でした。

ハーレイ・クインのキャラクターも、『スーサイド・スクワッド』に引き続きマーゴット・ロビーが演じていますが、少し違う印象を受けました。

ジョーカーと別れて強くなったんでしょうね。

『スーサイド・スクワッド』では仲間がほぼ男性でしたが、今作では仲間全員が女性でしたし、キャシー・ヤン監督を始め、メインのスタッフも女性だったからかもしれません。

ストーリーは、時系列が前後するので分かりにくい部分はありましたが、登場人物の関係が複雑に絡まっており、緻密に練られていると感じました。

全員が集結する流れもスムーズでした。

満足感のある映画でした。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の前売り券・特典は?

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の前売り券は、ムビチケが1,400円(一般)で販売されています。

前売り特典として、特製スマホステッカーが付きます。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』前売り特典 特製スマホステッカー

特典は在庫がなくなり次第終了となります。

2019年11月22日〜24日に、千葉県幕張メッセにて開催された「東京コミコン2019」で、US版のオリジナルポスター付きのムビチケが1,000枚限定で発売されましたが、即完売したそうです。

一般にも販売してほしかったですね。

映画のチケットを900円で買う方法

観ておきたい関連作品

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』を観る前に観ておきたい作品を紹介します。

「DCエクステンデッド・ユニバース」の3作目であり、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の前の物語であり、実写版ハーレイ・クインが初登場する映画『スーサイド・スクワッド』は絶対に観ておきたいですね!

ハーレイ・クインとジョーカーの過去をより詳しく描いた『スーサイド・スクワッド』エクステンデッド・エディションをおすすめします。

関連記事

こんにちは、ふくです。 2020年3月20日に公開される『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』を観る前に絶対観ておきたい映画が『スーサイド・スクワッド』です。 『スーサイド・スクワッド』は、『ハーレイ・[…]

IMG
関連記事

※ネタバレを含みますのでご注意ください。 こんにちは、ふくです。 映画『スーサイド・スクワッド』には、劇場未公開シーンを追加した「エクステンデッド・エディション」があります。 実際に観て、どんなシーンが追加されて[…]

IMG

さらに『スーサイド・スクワッド』の続編が、2021年8月6日(アメリカ)に公開予定です。(日本公開日未定)

世界線の異なる作品ですが、元カレのジョーカーが登場する作品もおすすめです!

関連記事

こんにちは、ふくです。 2019年の大ヒット&超話題の映画『ジョーカー』がいよいよ動画配信されます。 2019年公開の映画『ジョーカー』を無料で観る一番おすすめの方法を紹介します。

【スポンサーリンク】
映[…]
IMG
関連記事

こんにちは、ふくです。 2019年に超話題となり大ヒットした映画『ジョーカー』はご覧になりましたか。 現代社会を反映したような映画でした。 ジョーカー(アーサー)を演じたホアキン・フェニックスの演技が素晴らしかっ[…]

IMG

まとめ

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』について紹介しました。

ハーレイ・クインはジョーカーの元カノだけあって、ぶっ飛んでます。

爽快でハイな気分になれること間違いなしです!

絶対に映画館の大きな画面で観てほしい作品です!

関連記事

2020年3月20日(金)公開の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は観に行かれましたか? 2020年5月15日、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のDVD・Blu-rayの[…]

IMG

 

【スポンサーリンク】