「ヒックとドラゴン」シリーズを観るならどの動画配信サービスがおすすめ?

こんにちは、ふくです。

2019年12月20日(金)に、大人気アニメ映画「ヒックとドラゴン」シリーズの3作目である『ヒックとドラゴン 聖地への冒険(ヒックとドラゴン3)』が日本で公開されます。

すでに公開されている海外では、大絶賛されており、日本でもヒットすることが期待されています。

映画『ヒックとドラゴン』『ヒックとドラゴン2』『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』は三部作になっているので、『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』を観る前に前2作を観ておきたいですね。

『ヒックとドラゴン』『ヒックとドラゴン2』を観るなら、どの動画配信サービス(VOD)を選べばいいのでしょうか。

【スポンサーリンク】

映画「ヒックとドラゴン」シリーズを観るならHulu

主な動画配信サービスの、映画『ヒックとドラゴン』『ヒックとドラゴン2』の配信状況はこちら。

 

ヒックとドラゴン

ヒックとドラゴン2
Hulu 定額見放題 定額見放題
U-NEXT 定額見放題 なし
TSUTAYA TV レンタル 400円(税抜)(吹替のみ) レンタル 400円(税抜)
Amazon プライム レンタル 199円(税込) レンタル 199円(税込)
Netflix 定額見放題 なし
dTV レンタル 標準 300円(税抜)HD 400円(税抜) レンタル 標準 300円(税抜)HD 400円(税抜)

『ヒックとドラゴン』『ヒックとドラゴン2』の2作とも見放題作品となっているのはHuluのみです。

Huluは2週間無料体験ができますので、『ヒックとドラゴン』『ヒックとドラゴン2』とも無料で観ることができます。

今すぐに『ヒックとドラゴン』『ヒックとドラゴン2』の両方を観たい方は、Hulu一択です!

「ヒックとドラゴン」テレビアニメシリーズを観るならTSUTAYA DISCASとNetflix

また、Netflixでは『ヒックとドラゴン2』はありませんが、短編集『ヒックとドラゴン:レジェンドコレクション』、短編『ドラゴン・レースの幕開け』、2015年に配信されたシリーズ『ヒックとドラゴン:新たな世界へ!』が観られます。

2012年にカートゥーンネットワークで放送されたテレビアニメシリーズ『ヒックとドラゴン~バーク島の冒険~』と『ヒックとドラゴン~バーク島を守れ!~』は動画配信されていません。

しかしDVDにはなっていますので、こちらも観たいという場合はDVDの宅配レンタルができるTSUTAYA DISCASがおすすめです。

まとめ

映画『ヒックとドラゴン』『ヒックとドラゴン2』の両方が見放題作品となっているの動画配信サービスはHuluのみです。

「ヒックとドラゴン」のテレビアニメシリーズはNetflixとDVDレンタルでのみ視聴可能です。

一つの動画配信サイトですべてを観られないのが悩ましいですね。

ドリームワークスが送るアニメ映画「ヒックとドラゴン」シリーズは、海外ではとても好評で、大ヒットして数々の賞も受賞しました。

しかし、日本ではなぜかいまいち話題になっていない隠れた名作になっています。

『ヒックとドラゴン2』は、海外での大ヒットにも関わらず日本での公開が未定のままで、ファンによる劇場公開を求める署名活動が行われましたが、結局一部で無料上映されたのみで全国での劇場公開はされませんでした。

DVDやBlu-rayは発売されましたが、劇場で観たかったという声も多いです。

日本のファンは、もっとみんなに観てもらいたい、知ってもらいたいと願っています。

ぜひ三部作の完結編『ヒックとドラゴン 聖地への冒険(ヒックとドラゴン3)』は映画館でご覧ください!

関連記事

※ネタバレを含みますのでご注意ください。 こんにちは、ふくです。 ミニオンが有名なドリームワークス・アニメーションが送る大ヒットアニメ映画『ヒックとドラゴン(原題: How to Train Your Dra[…]

IMG
関連記事

※ネタバレを含みますのでご注意ください。 こんにちは、ふくです。 ミニオンが有名なドリームワークス・アニメーションが送る大ヒットアニメ映画『ヒックとドラゴン2(原題: How to Train Your Dr[…]

IMG

 

【スポンサーリンク】