映画『事故物件 恐い間取り』のネタバレあらすじと感想!

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

2020年8月28日に映画『事故物件 恐い間取り』が公開されました。

事故物件住みます芸人・松原タニシさんのノンフィクション書籍『事故物件怪談 恐い間取り』を、映画『リング』シリーズ、『スマホを落としただけなのに』シリーズの中田秀夫監督が実写映画化!

絶対怖いですよね!

最近は怖い映画が流行っていますし、『事故物件 恐い間取り』も注目を集めています。

映画『事故物件 恐い間取り』の作品情報、ネタバレあらすじ、感想をお伝えします。

【スポンサーリンク】

映画『事故物件 恐い間取り』作品情報

作品情報

作品名

事故物件怪談 恐い間取り

原作

松原タニシ『事故物件怪談 恐い間取り』
配給会社

松竹

監督 中田秀夫
脚本 ブラジリィー・アン・山田
主な出演者 亀梨和也
奈緒
瀬戸康史
江口のりこ
MEGUMI
真魚
瀧川英次
木下ほうか
音楽 fox capture plan
公開日 2020年8月28日
上映時間  

原作は、事故物件住みます芸人・松原タニシさんのノンフィクション書籍『事故物件怪談 恐い間取り』でこれまでに2作刊行されています。

松原タニシさんが実際に住んでいた物件や、これまでに訪れた数々の事故物件を間取り図付きで紹介する実話怪談集で、「怖すぎて部屋に入れない」という読者が続出しました。

売れないお笑い芸人だった松原タニシさんが、テレビ番組「北野誠のおまえら行くな。〜ボクらは心霊探偵団 GEAR 2nd〜」で行われた企画「松原タニシのパラノーマル日記」で幽霊が出るといわれている事故物件に住むことになったのがきっかけで、企画終了後も賃貸契約の更新時期がくるたびに別の事故物件に引っ越しており、2020年4月時点で10軒目の事故物件に住んでいるそうです。

監督は、ドラマ『本当にあった怖い話』『リモートで殺される』、映画『リング』シリーズ、『スマホを落としただけなのに』シリーズなどを手がけた中田秀夫さん。

『世にも奇妙な物語』でも『事故物件』という作品を担当されています。

脚本は、映画『RAILWAYS』シリーズ、『こどもつかい』、ドラマ『妖怪シェアハウス』『世にも奇妙な物語』などで脚本を手がけたブラジリィー・アン・山田さん。

音楽は、ドラマ『カルテット』や『コンフィデンスマンJP』シリーズなどの音楽を手がけたインストゥルメンタルバンド fox capture plan。

予告

キャスト

  • 山野ヤマメ(主人公。売れない芸人) ・・・ 亀梨和也
  • 小坂梓(メイクアシスタント) ・・・ 奈緒
  • 中井大佐(ヤマメの元相方。放送作家) ・・・ 瀬戸康史
  • 横水(不動産屋) ・・・ 江口のりこ
  • 松尾(制作会社プロデューサー) ・・・ 木下ほうか
  • カオリ(梓のヘアメイクの先輩) ・・・ MEGUMI
  • 下中(制作会社アシスタントプロデューサー) ・・・ 真魚
  • 熊谷(放送作家) ・・・ 瀧川英次
  • 定食屋店主 ・・・ 宇野祥平
  • 伊崎(怪しい宮司) ・・・ 高田純次
  • 篠崎(心霊研究家) ・・・ 小手伸也
  • 有名タレント ・・・ 有野晋哉(友情出演)
  • 有名タレント ・・・ 濱口優(友情出演)
  • お笑いコンビ「肉戦車」 ・・・ 加藤諒、坂口涼太郎
  • 佐々木 ・・・ 中田クルミ
  • 団長安田
  • クロちゃん
  • ヒミコ ・・・ バービー
  • 松原タニシ
  • 松原美穂
  • 田中俊行(オカルトコレクター)
  • 築田行子(ちく☆たむ)
  • 田村響華(ちく☆たむ)
  • にしね・ザ・タイガー
  • 華井二等兵
  • 代走みつくに
  • 我こそは田中
  • 森本サイダー
  • オジンオズボーン
  • ちかえの子ども!!
  • なにわプラッチック
  • みょーちゃん
  • 三日月マンハッタン
  • 紺野ぶるま
  • 倉沢しえり
  • 天然もろこし

たくさんの芸人さんが本人役で出演されています。

原作者のお笑い芸人、松原タニシさんと、姉の女優で歌手の松原美穂も出演されています。

映画『事故物件 恐い間取り』のネタバレあらすじ・結末

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

山野ヤマメと中井大佐のお笑いコンビ「ジョナサンズ」のライブ。

笑ってくれるお客さんは一人の女性だけでした。

次に登場したお笑いコンビ「肉戦車」は人気絶頂で爆笑されていました。

中井は、ジョナサンズを解散しようとヤマメに伝えました。

中井は放送作家として誘われているとのことでした。

劇場の外に出ると、肉戦車の出待ちをしているファンでいっぱいでした。

ただ、一人の女性がヤマメを出待ちしていました。

一人だけ笑ってくれていた小坂梓でした。

ヤマメは、突然の大雨で傘を持っていなかった梓に、小道具のビニール傘を渡して、自分は雨に濡れながら帰っていきました。

中井は、制作会社プロデューサーの松尾に呼ばれて、新しい番組のネタをプレゼンしました。

ヤマメもついてきていました。

中井がふと事故物件の話をすると、松尾はヤマメに事故物件に住んで何か撮れたら番組に出してやると言います。

一方、梓はカオリのメイクアシスタントとして採用され、テレビ局でヤマメと再会しました。

ヤマメはピンでやっていく自信がなく、中井にコンビを続けたいと伝えますが、中井は放送作家の仕事が忙しいとのことで断られてしまいます。

そして、改めて松尾から事故物件に住むことを勧められます。

事故物件もすでに探してあり、撮影用のカメラも渡されました。

そして、ヤマメは事故物件に住むことになりました。

1軒目

松尾が探してきた事故物件は殺人があった部屋でした。

その夜、部屋で撮影した映像に白い何かが映っていました。

これを放送すると番組は大盛り上がり。

早速第2弾の放送が決定しました。

お祝いにヤマメ、中井、梓の三人は飲みにいき、その後、ヤマメの部屋に遊びに行くことに。

梓は自転車置き場で黒い影を見ます。

そして、ヤマメの部屋の前で鈍器を持った男の幽霊が中井に襲いかかろうするのを目撃します。

幽霊は消え、中井にも何もなかったのですが、梓は怖くなって帰ってしまいました。

中井は放送作家の仕事がなく、ヤマメの事故物件番組を一緒にやらせてほしいと頼みます。

部屋に複数のカメラを設置し、何かが映るのを待ちましたが、何も撮れませんでした。

後日、梓は霊感があり、ヤマメの部屋の前で幽霊を見たことを話しました。

するとヤマメは、梓が見える霊を撮影すれば何か映るのではと考え、梓に部屋に来てくれるようお願いしました。

梓がヤマメの部屋に来て、撮影を続けますが、何も見えないとのこと。

休憩しようとしたそのとき、梓は赤い服を来た女性が男に襲われるのを目撃します。

さらに黒い幽霊の姿も。

ヤマメは中井とカメラを確認しますが、その直前で画面が黒くなり、何も撮れていませんでした。

打ち合わせのため先に部屋を出ると、ヤマメの自転車に乗っていってしまいました。

ヤマメは、中井が自分の自転車に乗っていったことを確認するためテレビ電話をかけると、中井の後ろに赤い服を来た女性が映っています。

さらに、ヤマメのいる自転車置き場にも同じ赤い服を着た女性が。

逃げようとした二人は別の場所で同時に車にはねられてしまいます。

ヤマメはかすり傷でしたが、中井は全治2ヶ月の重傷でした。

2軒目

ヤマメは新しい事故物件を探すため不動産屋を訪れます。

そこで、事故物件担当の横水から紹介された、殺人のあった部屋を内見もせずに契約しました。

ヤマメと中井が引っ越しすると、前の部屋にいた黒い幽霊がついてきていました。

部屋を確認すると、畳には血痕があり、風呂場には不自然な点が多数ありました。

翌日、中井はヤマメからいたずら電話があったと言いますが、ヤマメには覚えがありませんでした。

ヤマメは事故物件住みます芸人として人気が出てきており、書籍も出版していました。

書籍のサイン会で、お客さんから一緒に写真を撮ってほしいと頼まれ、梓が撮影しようとすると、ヤマメの顔の横に老婆の顔が映りカメラに認識されました。

ヤマメは再び梓を部屋に誘いました。

すると、風呂場の鏡から老婆が現れ、梢を洗面台の水に押し付けました。

ヤマメが助け、梢は無事でした。

その部屋は、母親が引きこもりの息子に殺された部屋でした。

ヤマメから中井へのいたずら電話の音声は、母親が引きこもりの息子に洗面台の水に押し付けられているときの声でした。

ヤマメは梢を危険な目に合わせてしまったことを謝り、二度と巻き込まないことを誓いました。

一方、中井は、母親が倒れ、さらに父親の経営する工場が火事になり、父親が全身に火傷を負ったとのことで、実家に帰ることに。

中井はヤマメに、誰かが死んでからでは遅い、もう事故物件に住むのはやめろと忠告します。

3軒目

ヤマメは再び不動産屋を訪れ、次は入り口のドアノブで首吊り自殺があった部屋に住むことに。

ロフトがあることが決め手だったようです。

引っ越しし、早速ロフトに上がると、またしても黒い幽霊がいました。

ロフトのはしごを見ると、一部が折れ曲がっており、そこに触れたヤマメはひどい頭痛に襲われます。

松尾に休みの連絡を入れると、ヤマメははしごについていたバンドを首に巻きつけ始めます。

松尾にかかってきた電話を聞いていた梓は、心配してヤマメの部屋に向かいます。

梓がインターホンを鳴らすと、バンドを首に巻きつけたヤマメが出てきました。

そこで、ヤマメは我に返り、自分がバンドを首に巻きつけたことに気づきます。

その部屋は入り口のドアノブで首吊り自殺の前に、ロフトのはしごで首吊り自殺があった連続事故物件だったのです。

4軒目

事故物件住みます芸人としてブレイクしたヤマメは、ついに東京進出が決まりました。

ヤマメは再び不動産屋を訪れ、横水に東京の事故物件を紹介してもらいます。

しかし、大阪に比べて家賃が高いため悩んでいると、横水は千葉のとっておきの事故物件を紹介します。

その部屋は、男女が無理心中した部屋だといいます。

その間取りを見せてもらった梓は、ヤマメを心配し、もう事故物件には住まないほうがいいと言いますが、ヤマメは余計なお世話だと梓を追い返しました。

ヤマメが東京に着くと、道で怪しい宮司・伊崎に呼び止められます。

霊が憑いていると言われ、お守りを買わされました。

部屋に着いたヤマメは、いきなり気を失ってしまいます。

夜になって、インターホンの音で目を覚ますヤマメ。

しかし、誰もおらず、向かいの家の防犯ライトが反応していました。

また、部屋内のドアが勝手に開きました。

ヤマメは東京のよゐこの番組に出演したり、部屋の様子をライブ配信したり、順調に活躍していました。

ライブ配信では、ヤマメの顔が黒くなり、配信を見ていた梓は心配していました。

そのとき、立てかけてあったヤマメにもらったビニール傘が倒れました。

ある日、部屋に帰ってきたヤマメは口笛を吹いてご機嫌な様子でした。

電気を点け布団を敷いていると、電気が消えました。

そして、幽霊に足を掴まれます。

さらに、無理心中した男女の幽霊、冷蔵庫や屋根裏からも幽霊が現れ、ヤマメは襲われてしまいます。

幽霊たちに囲まれ追い詰められたとき、怪しい宮司に買わされたお守りを取り出すと幽霊たちは消え去りました。

しかし、最初の事故物件からついてきた黒い幽霊が現れ、ヤマメを襲います。

黒い幽霊にはお守りが効かず、お守りはバラバラに吹き飛ばされました。

ちょうどそのとき、心配した梓がヤマメの部屋に来ていました。

梓はヤマメにもらったビニール傘で窓を割って部屋に入りました。

しかし、ヤマメと梓は操られ、梓は無理心中した男女のように包丁でヤマメを誘うとします。

そのとき、中井が助けにやってきました。

不動産屋の横水に教わった様々なお祓いを試み、線香を吹いて火の粉を飛ばすお祓いでヤマメと梓を解放することに成功します。

しかし、黒い幽霊を追い払うことはできず、線香の火の粉を跳ね返されます。

それをヤマメがビニール傘で跳ね返すと、ついに黒い幽霊を追い払うことができ、三人は部屋から脱出しました。

それから、ヤマメと梓は付き合い、怖くない物件を探しに来ました。

そのとき、不動産屋の横水に黒い幽霊が乗り移ります。

操られた横水は道路に飛び出し、トラックにはねられました。

ヤマメは梓の肩を抱いて歩いていきました。

映画『事故物件 恐い間取り』の感想

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

映画はそんなに怖くはないですが、部屋という身近な場所なので、映画を観終わった後、自分の部屋に帰ってきてから怖さを感じるかもしれません。

1軒目の赤い服の幽霊が怖くて、これからさらに怖くなると期待が高まったのですが、赤い服の幽霊が一番怖かったです。

黒い幽霊(死神)が、強かったけれどあまり怖くなかったのが残念でした。

怖いのが苦手な方でも観られる敷居の低いエンターテインメントホラー映画だと思います。

梓役の奈緒さんが可愛かったですし、演技も素晴らしかったです。

今めちゃくちゃ売れている理由が分かります。

続編に期待したいです!

映画『事故物件 恐い間取り』の口コミ・評判

まとめ

映画『事故物件 恐い間取り』のネタバレあらすじや感想をお伝えしました。

ホラー映画が苦手な方でも観られる敷居の低いエンターテインメントホラー映画です。

ぜひ挑戦してみてください。

【スポンサーリンク】