映画『キングコング対ゴジラ』(1962)を無料視聴できる動画配信サービスは?

2021年7月2日に公開された映画『ゴジラvsコング』はご覧になりましたか?

めちゃくちゃ迫力ありましたね!

映画『ゴジラvsコング』の原作ともいえるのが、1962年に公開された映画『キングコング対ゴジラ』です。

1954年に日本で誕生したゴジラと、1933年にアメリカで誕生したキングコングとの夢の共演作です!

「ゴジラシリーズ」の第3作で、ゴジラ映画としては初めてのカラー作品です。

『ゴジラvsコング』には『キングコング対ゴジラ』からオマージュしたシーンもあり、見比べてみるのもおもしろいです!

1962年から2021年の59年という時間にこんなに技術が進歩したんだと感慨深いです。

こちらはネットでも人気の、キングコングが木を引っこ抜いてゴジラの口の中に突っ込むシーンの比較動画です。

どちらもゴジラが手をバタバタさせていますね。

1962年のキングコングとゴジラはなんか可愛いです。

『ゴジラvsコング』の監督を務めたアダム・ウィンガード監督は、「木のシーンの引用は、個人的にすごく大事なことだった。昭和時代のゴジラ映画を代表するシーンのひとつだと思うから」「本作で絶対にやりたかったことのひとつだった」とコメントしています。

ぜひ『ゴジラvsコング』と合わせて『キングコング対ゴジラ』もご覧ください。

映画『キングコング対ゴジラ』(1962年)が観られるおすすめの動画配信サービス、作品情報をお伝えします。

【スポンサーリンク】

映画『キングコング対ゴジラ』(1962)を無料視聴できる動画配信サービスは?

『キングコング対ゴジラ』の動画配信状況はこちら。(2021年7月現在)

  配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
hulu 2週間

TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCAS

○ ※宅配レンタル

30日間
Amazon プライム 30日間
FOD プレミアム 2週間
dTV 31日間
Paravi × 2週間
music.jp 30日間
Netflix なし
ABEMA プレミアム × 2週間

○ = 見放題作品 △ = 有料レンタル作品 × = 未配信

※配信状況は日々変わりますので、最新情報は各動画配信サービスでご確認ください。

『キングコング対ゴジラ』を見るなら、U-NEXTTSUTAYA TV・DISCASがおすすめです。

こちらは『キングコング対ゴジラ』の他にも「ゴジラ」シリーズ、「キングコング」シリーズが豊富に揃っています。

hulumusic.jpでも、初めての利用であれば無料で試聴可能です。

U-NEXT

U-NEXTは、31日間の無料体験ができます!

『キングコング対ゴジラ』の他にも「ゴジラ」シリーズ、「キングコング」シリーズが見放題配信されていますので、一番おすすめの動画配信サービスです。

U-NEXTは、他の動画配信サービスよりも配信作品が充実しており、無料体験期間も長いので他の作品もたくさん楽しめます!

  • 31日間無料でお試しできる!
  • 無料お試し特典として600ポイントがもらえるので、レンタル作品も無料で観られる!
  • 映画・ドラマ・アニメの見放題作品数No.1! 最新作も充実!
  • アダルト作品も見放題!
  • 雑誌も読み放題!
  • 月額2,189円(税込)ですが、毎月1,200ポイントがもらえるので実質は安い!
  • レンタル・購入金額の最大40%がポイントで還元されるので見れば見るほどお得!
  • ポイントは映画館のチケットとも交換することができ、通常1,800円の映画館のチケットが実質900円で買える!
  • 最大4つのアカウントを作ることができるので、家族4人での利用なら一人当たり月約550円!
  • Wi-Fi環境でダウンロードしておけば通信料の心配なし!移動時間や待ち時間も楽しめます!
  • 人気アーティストのライブ配信(要別途料金)も強化拡大中!

31日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

U-NEXTの口コミ・評判

TSUTAYA TV・DISCAS

動画配信サービスTSUTAYA TVとDVD宅配レンタルサービスTSUTAYA DISCASのセットで、初回30日間の無料体験が利用できます。

TSUTAYA TVでは、無料体験登録時にもらえる動画ポイント(1,100ポイント)を使って、レンタル作品である『キングコング対ゴジラ』も無料で視聴可能です。

TSUTAYA DISCASでは、旧作DVDは借り放題ですので『キングコング対ゴジラ』他、多くの「ゴジラ」シリーズ、「キングコング」シリーズを試聴可能です

TSUTAYA DISCASは、DVD・Blu-rayの宅配レンタルサービスなので、どの動画配信サービスでも配信されていない作品も見ることができます!

DVD・Blu-rayが届くまでの間は、TSUTAYA TVで配信されている作品を見て待ちましょう。

返却もポストに投函するだけなので楽ちんです。

もちろん返送料もかかりません。

  • TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASとのセットで、初回30日間無料体験できる!
  • 無料体験登録時にもらえる動画ポイント(1,100ポイント)を利用することで新作も無料で観られる!
  • TSUTAYA DISCASは、DVD・Blu-rayの宅配レンタルサービスなので、どの動画配信サービスでも配信されていない作品も観られます! ※無料体験期間は旧作のみレンタル可能
  • 返却はポストに投函でOK!
  • Blu-rayには動画配信サービスでは観られない特典映像が収録されている作品もあります。
無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

TSUTAYA DISCASの口コミ・評判

映画『キングコング対ゴジラ』(1962)作品情報

作品情報

作品名 キングコング対ゴジラ
配給会社 東宝
監督 本多猪四郎(本編)
円谷英二(特撮)
脚本 関沢新一
主な出演者 高島忠夫
佐原健二
藤木悠
浜美枝
若林映子
平田昭彦
堺左千夫
根岸明美
田島義文
大村千吉
田崎潤
松村達雄
有島一郎
音楽 伊福部昭
公開日 1962年8月11日
上映時間 97分

『ゴジラの逆襲』(1955年)の続編となる「ゴジラシリーズ」の第3作目で、ゴジラ映画としては初めてのカラー作品です。

また、東宝創立30周年記念作品となりました。

キングコングの権利を所有していた映画会社RKOとのライセンス提携により実現した、1954年に日本で誕生したゴジラと、1933年にアメリカで誕生したキングコングとの夢の共演作です!

「キングコング」シリーズとしても3作目に当たります。

監督は、「ゴジラ」シリーズなどの東宝特撮をはじめとする数多くの映画の監督を務めた本多猪四郎監督。

「モンスターバース」シリーズの『GODZILLA ゴジラ』(2014年)、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019年)に登場した、芹沢猪四郎博士(演:渡辺謙)の名前の由来にもなっています。

特撮監督は、特殊撮影技術の第一人者で、“特撮の神様”と呼ばれる円谷英二さん。

音楽は、「ゴジラ」シリーズを始めとする東宝特撮、『座頭市』シリーズ、『ビルマの竪琴』などの音楽を手掛けた作曲家の伊福部昭さん。

公開当時は、『明治天皇と日露大戦争』に次いで邦画過去第2位、ゴジラシリーズ中では歴代1位となる1120万人(または1255万人)を動員し、大ヒットとなりました。

配給収入は、3億5010万円。

キャスト

  • 桜井 修(さくらい おさむ)(TTVのカメラマン) ・・・ 高島忠夫
  • 藤田 一雄(ふじた かずお)(東京製綱の技術者。ふみ子の恋人) ・・・ 佐原健二
  • 古江 金三郎(ふるえ きんざぶろう)(TTVの演出部員) ・・・ 藤木悠
  • 多湖部長(たこ ぶちょう)(パシフィック製薬の宣伝部長。スポンサーを務めるTTVの『世界驚異シリーズ』の視聴率引き上げのため、ファロ島の「巨大なる魔神」の取材を企画する) ・・・ 有島一郎
  • 重沢博士(しげさわ はかせ)(生物工学博士) ・・・ 平田昭彦
  • 桜井 ふみ子(さくらい ふみこ)(桜井修の妹。藤田の恋人) ・・・ 浜美枝
  • たみ江(たみえ)(桜井兄妹および藤田と同じ団地の住人) ・・・ 若林映子
  • 大貫博士(おおぬき はかせ)(原子科学者。自衛隊の対策本部に招集され、100万ボルト作戦のアドバイザーを務める) ・・・ 松本染升
  • 大林(おおばやし)(パシフィック製薬の宣伝部員) ・・・ 堺左千夫
  • 牧岡博士(まきおか はかせ)(パシフィック製薬の新薬開発に従事する薬学博士) ・・・ 松村達雄
  • コンノ(ファロ島でガイド兼通訳を務めるパプア人) ・・・ 大村千吉
  • チキロ(ファロ島の少年) ・・・ 平野治男

登場怪獣

  • ゴジラ(身長50m)
  • キングコング(南太平洋メラネシアのソロモン諸島の1つ、ファロ島に住む巨大な類人猿。原住民から「巨大なる魔神」と恐れられている。身長45m)
  • 大ダコ(ファロ島近海に住む巨大なタコ。身長30m)
  • 大トカゲ(ファロ島のジャングルに生息するトカゲ。全長1メートル)

大ダコの撮影には本物のマダコが使用されました。

40〜50匹も購入したそうで、使い終わった後は、2日間かけてスタッフで食べたそうです。

あらすじ

パシフィック製薬宣伝部長の多胡は、自社提供のテレビ番組『世界驚異シリーズ』の視聴率不振に頭を痛めていました。

そんなとき、南太平洋メラネシアに位置するソロモン諸島の1つ・ファロ島に伝わる“巨大なる魔神”が目覚めたという噂を聞きつけ、これを視聴率アップの決定打にしようと企みます。

提携先のテレビ局員である桜井と古江はたった2人の探検隊として仕立てられ、ファロ島へ取材に向かいます。

一方、北極海では海水の温度上昇が始まり、原潜シーホーク号が国連派遣の科学者を乗せて調査に向かっていました。

やがて調査隊は青白く発光する氷山を発見。

それは氷漬けになり行方不明となっていたゴジラが眠る氷塊でした。

まもなく復活したゴジラはシーホーク号を沈め、某国基地を破壊して移動します。

生物学の権威・重沢博士は、ゴジラは帰巣本能によって日本へ戻ると予測し、国内ではゴジラの話題で持ち切りに。

その影響で“巨大なる魔神”は話題にならず、多胡はいら立ちます。

ファロ島に上陸した桜井と古江は、島民たちの間に根強い魔神信仰があり、かつ“巨大なる魔神”が実在することを知ります。

その夜、海から大ダコが現れ、村は大混乱。

そこへ山奥から巨大なる魔神=キングコングが出現し、大ダコを追い払います。

キングコングは島民たちの用意した赤い汁を飲み干し、彼らが踊りと共に捧げる祈りの歌を聴くと、たちまち深い眠りにつきます。

桜井は、キングコングを日本へ連れて帰ろうと発案。

するとその案は日本で一大旋風を巻き起こしました。

ホクホク顔の多胡部長は、部下の一言から更なる宣伝アイデアを思い付きます。

「キングコングとゴジラ、どちらが強い?」

まとめ

映画『キングコング対ゴジラ』(1962年)が観られるおすすめの動画配信サービス、作品情報をお伝えしました。

ぜひ『ゴジラvsコング』を見る前に、見た後に、『キングコング対ゴジラ』もご覧ください。

【スポンサーリンク】