ドラマ『黒鳥の湖』を無料視聴できる動画配信サービスは?

2021年7月24日(土)から、WOWOWオリジナルドラマ『黒鳥の湖』が配信・放送されます!

2019年12月10日に刊行された、宇佐美まことさんによるミステリ小説『黒鳥の湖』の実写ドラマ化です。

宇佐美まことさんは、2017年に小説『愚者の毒』で第70回日本推理作家協会賞を受賞し、その後も次々とミステリー小説の傑作を発表している人気急上昇中の作家です。

今回の実写ドラマ化が、宇佐美まことさんの作品初の映像化となります。

複雑に絡み合う現在と過去、人々の心の闇や傷、次第に明らかになっていく驚愕の事実、衝撃のクライマックス・・・見る者の心をも翻弄する、“過去のある事件”と“因果応報”が交錯する驚愕のミステリードラマです!

藤木直人さん、吉瀬美智子さん、三宅健さん、財前直見さんら、豪華キャストが出演!

ドラマ『黒鳥の湖』の放送情報、視聴できる動画配信サービス、作品情報をお伝えします。

【スポンサーリンク】

ドラマ『黒鳥の湖』の放送日時、視聴できる動画配信サービス

ドラマ『黒鳥の湖』は、2021年7月24日(土)夜10時からWOWOWプライム、WOWOW 4Kの「連続ドラマW」で放送されます。

WOWOWオリジナルドラマです。

WOWOWの見たいドラマ登録者数ランキング1位の期待のドラマです!

また、動画配信サービスWOWOWオンデマンドで同時配信されます。

WOWOWに入会すれば、動画配信サービスWOWOWオンデマンドも追加料金なしで利用可能です。

テレビがなかったり、BSデジタル放送が見られない環境でも、WOWOWオンデマンドなら視聴可能!

<放送日時・配信開始日時>

WOWOWプライム・WOWOW 4K・WOWOWオンデマンド

  • 2021年7月24日(土) 22時00分 ~ (全5話)

再放送など、詳しくは番組表をご確認ください。

https://www.wowow.co.jp/schedule

  • お申し込み月は無料!
  • 映画・スポーツ・ドラマ・音楽・ステージ・アニメなど、「WOWOWプライム」・「WOWOWライブ」・「WOWOWシネマ」3つのチャンネルが全部24時間楽しめます! ※視聴にはBSデジタル放送が見られる環境が必要です。
  • 録画も可能です!
  • WOWOWでしか見られないオリジナルドラマも!
  • BS左旋4K放送が見られる環境なら、圧倒的映像クオリティの「WOWOW 4K」も見られます。
  • 「WOWOWプライム」・「WOWOWライブ」・「WOWOWシネマ」の番組が放送同時配信・見逃し配信・アーカイブ配信される動画配信サービス「WOWOWオンデマンド」も追加料金なしで利用可能!
  • 「WOWOWオンデマンド」なら、テレビやBSデジタル放送が見られる環境がなくても、スマホやタブレットやパソコンで、好きな場所・好きな時間に見ることができます!
  • 配信経由での申し込みも可能で、申し込み後すぐに利用可能です。
  • ご家族の方で5台までシェア可能です。※同時に利用できる端末は1台です。
  • 「WOWOWオンデマンド」限定ライブ配信も!
 

 

ドラマ『黒鳥の湖』作品情報

作品情報

作品名 黒鳥の湖
原案 宇佐美まこと 『黒鳥の湖』
脚本 小峯裕之
監督 岩田和行
主な出演者 藤木直人
吉瀬美智子
三宅健
財前直見
服部樹咲
大澄賢也
宅麻伸
板尾創路
杉本哲太
音楽 池田善哉
放送日 2021年7月24日 〜 (WOWOWオンデマンドにて同時配信)(全5話)

原作は、2019年12月10日に刊行された、宇佐美まことさんによるミステリ小説『黒鳥の湖』。

宇佐美まことさんは、2017年に小説『愚者の毒』で第70回日本推理作家協会賞を受賞し、その後も次々とミステリー小説の傑作を発表している人気急上昇中の作家です。

今回の実写ドラマ化が、宇佐美まことさんの作品初の映像化となります。

脚本は、ドラマ『刑事7人 SEASON7』『アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~』『時効警察はじめました』『SUITS/スーツ』シリーズなどを手がけた小峯裕之さん。

監督は、ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』『星屑リベンジャーズ』『ベイビーステップ』『フジコ』『家族のうた』『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』などを手がけた岩田和行さん。

音楽は、ドラマ『ずんずん!』『夜がどれほど暗くても』 『黄色い煉瓦』、アニメ『Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ』などの音楽を手がけた池田善哉さん。

キャスト

  • 財前彰太(ザイゼンコーポレーションの社長。興信所の調査員だった18年前に依頼されたある事件を利用し、会社経営者という立場と家族を手に入れた) ・・・ 藤木直人
  • 財前由布子(彰太の妻) ・・・ 吉瀬美智子
  • 若院(由布子が通う「瞑想の会」の主催者。寺の住職の息子) ・・・ 三宅健
  • 田部井克則(ザイゼンコーポレーションの専務) ・・・ 板尾創路
  • 八木之典(八木ビジネススクールの学長。彰太が興信所に勤めていたときの上司) ・・・ 杉本哲太
  • 大黒様(若院の母。若院と共に「瞑想の会」を主催している) ・・・ 財前直見
  • 財前美華(彰太と由布子の一人娘) ・・・ 服部樹咲
  • 権田穣(若い頃から彰太を見守り続けている秘書) ・・・ 大澄賢也
  • 出島文雄(彰太の叔父。時計店経営。不動産を複数持つ資産家。18年前、何者かに殺害された) ・・・ 宅麻伸
  • 谷岡総一郎(18年前、彰太に「娘を拉致してひどい目に合わせた犯人を捕まえて欲しい」と調査を依頼した男) ・・・ 酒向芳
  • 谷岡比佐子(谷岡の義娘) ・・・ 中島ひろ子
  • 岸本刑事(18年前の事件を担当した刑事) ・・・ 飯田基祐

あらすじ

女性が拉致され、持ち物が次から次へと家族のもとに送られてくるという事件が発生。

ザイゼンコーポレーションの社長・財前彰太(藤木直人)は興信所の調査員をしていた18年前に、谷岡という男性から、ある事件の調査を依頼された過去がありました。

それは、娘が拉致されワンピースの切れ端、はがされた爪が送られてきたという不気味な事件でした。

何もかもが似過ぎている・・・

18年の事件と酷似した事件に動揺する彰太。

美しい妻の由布子(吉瀬美智子)と今の生活があるのは、彰太がその事件を利用して大きな“細工”をしたからで、そのため事件の真犯人は逮捕されていませんでした。

そんな中、彰太の愛娘が行方不明になり彼女の持ち物が送られてきます。

由布子は不安と誰にも言えない秘密を抱え、救いを求めてある寺の住職の妻・大黒(財前直見)とその息子・若院(三宅健)のもとに通い始め・・・

すべては18年前の過去の報いなのか・・・

歯車が狂い始めていく——

まとめ

ドラマ『黒鳥の湖』の放送情報、視聴できる動画配信サービス、作品情報をお伝えしました。

人気急上昇のミステリー作家・宇佐美まことさんの初映像化作品。

“過去のある事件”と“因果応報”が交錯する驚愕のミステリードラマ!

驚愕の事実、衝撃の結末とは・・・!?

【スポンサーリンク】