ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』(2021)の見逃し配信動画を無料視聴する方法!連続ドラマ『黒革の手帖』(2017)も

2021年1月7日木曜夜8時から、ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』(くろかわのてちょう かいたいこう)が放送されます!

2017年7月〜9月に放送された、武井咲さん主演のドラマ『黒革の手帖 (2017)』の続編です。

ドラマ最終回から3年の時が経ち、刑期を終えた原口元子(武井咲)が、新たなスタートを切り、金沢の高級クラブで再びホステスとして返り咲く物語です。

松本清張さんの短編小説『拐帯行』をもとに、『黒革の手帖』としてアレンジしたドラマです。

産休・育休していてた武井咲さんのドラマ復帰作となりました。

芝居への復帰は「元子じゃないと」「『黒革の手帖』じゃないと」という強い思いがあったそうです。

そんな武井咲さん演技も楽しみですね。

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』の見逃し配信情報、作品情報や感想をお伝えします。

【スポンサーリンク】

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』の放送日・放送時間は?

『黒革の手帖~拐帯行~』は、2021年1月7日木曜夜8時からテレビ朝日で放送されます!

<放送日時>

  • 2021年1月7日(木) 20時00分 〜 21時48分

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』の見逃し配信は?

『黒革の手帖~拐帯行~』は、TVerで見逃し配信されます。

放送から1週間限り視聴可能です!
 

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』、連続ドラマ『黒革の手帖』を無料視聴できる動画配信サービスは?

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』、過去のドラマ『黒革の手帖』シリーズが観られる動画配信サービスはこちら。(※2021年10月現在)

  ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』 ドラマ『黒革の手帖 (2017)』 ドラマ『黒革の手帖 (2004)』 ドラマ『黒革の手帖スペシャル〜白い闇』 無料期間
U-NEXT × 31日間
Hulu × × × × 2週間
TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル) × 30日間
Amazon プライム × × × 30日間
FOD プレミアム × × × × 2週間
dTV × × 31日間
Paravi × × × × 2週間
music.jp × 30日間
Netflix × × ×
ABEMA プレミアム × × × 2週間
TELASA × 15日間

 

○ = 見放題作品 △ = 有料レンタル作品 × = 未配信

※配信状況は日々変わりますので、最新の配信状況は各動画配信サービスでご確認ください。

『黒革の手帖』はこれまで何度もドラマ化されてきましたが、現在配信されているのは、米倉涼子さん主演の『黒革の手帖 (2004)』と、武井咲さん主演の『黒革の手帖 (2017)』。

米倉涼子さん主演のスペシャルドラマ『黒革の手帖スペシャル〜白い闇』(2005)はDVD化されており、TSUTAYA DISCASのDVD宅配レンタルで視聴可能です。

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』作品情報

作品情報

作品名

黒革の手帖~拐帯行~ 黒革の手帖 (2017)
原作 松本清張『黒革の手帖』『拐帯行』 松本清張『黒革の手帖』
脚本 浅野妙子 羽原大介
演出 片山修 本橋圭太
片山修
主な出演者 武井咲
渡部篤郎
毎熊克哉
安達祐実
風間杜夫
仲里依紗
高畑淳子
高嶋政伸
武井咲
江口洋介
仲里依紗
滝藤賢一
和田正人
内藤理沙
高嶋政伸
真矢ミキ
高畑淳子
奥田瑛二
伊東四朗

音楽

ワンミュージック ワンミュージック

主題歌

福山雅治『聖域』

福山雅治『聖域』

放送期間 2021年1月7日 2017年7月20日 〜 9月14日

原作は、松本清張さんの『黒革の手帖』と短編小説『拐帯行』。

『拐帯行』をもとに、『黒革の手帖』としてアレンジしたドラマです。

銀行から巨額の金を横領し、借名口座のリストが記された“黒革の手帖”を手に、銀座のクラブのママに転身した女性の物語です。

2017年7月〜9月に放送された、ドラマ『黒革の手帖』の続編で、ドラマ最終回から3年の時が経ち、刑期を終えた原口元子(武井咲)が、新たなスタートを切り、金沢の高級クラブで再びホステスとして返り咲きます。

2017年版のドラマ『黒革の手帖』は、最高視聴率 13.0%(最終回)、平均視聴率 11.4%を記録しています。

脚本は、連続テレビ小説『純情きらり』、ドラマ『ラブジェネレーション』『神様、もう少しだけ』『ごめん、愛してる』、映画『NANA』などを手がけた浅野妙子さん。

『松本清張スペシャル かげろう絵図』『松本清張特別企画・共犯者』『ドラマスペシャル 松本清張「霧の旗」』『松本清張スペシャル 時間の習俗』など、松本清張さんの原作ドラマも多数手がけています。

演出は、ドラマ『家政夫のミタゾノ』『黒革の手帖 (2017) 』『七人の秘書』『木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』などを手がけた片山修さん。

音楽は、ドラマ『家政夫のミタゾノ』『黒革の手帖 (2017)』 『にじいろカルテ』などの音楽を手がけた作曲家ユニット「ワンミュージック」

主題歌は、福山雅治さんが書き下ろした『聖域』。

キャスト

  • 原口 元子(横領と恐喝の罪で服役していたホステス) ・・・ 武井咲
  • 神代 周吾(神代ソリューションズCEO) ・・・ 渡部篤郎
  • 森村 隆志(金沢で働く派遣社員) ・・・ 毎熊克哉
  • 板橋 レイナ(高級クラブ「アルテローズ」のママ) ・・・ 安達祐実
  • 佐藤 良樹(妻との旅行中の旅館で元子と出会った男) ・・・ 風間杜夫
  • 山田 波子(銀行の派遣社員時代の元子の同僚で、元子のライバルホステス) ・・・ 仲里依紗
  • 中岡 市子(「楢林クリニック」の看護師長) ・・・ 高畑淳子
  • 橋田 常雄(「上星ゼミナール」の理事長) ・・・ 高嶋政伸

あらすじ

3年前、横領と恐喝の容疑で逮捕され、その後実刑判決を受けた原口元子(武井咲)。

刑期を終え、出所した後、スーパーのパートとして出直そうとしていましたが、運悪く「楢林クリニック」の看護師長・中岡市子(高畑淳子)と遭遇してしまい、過去を明かされてしまいます。

うまくいかない日々が続いていた元子は、このまま東京にいるよりは、誰も自分のことを知らない土地で再出発しようと考え、金沢へ。

そこで、因縁の深い「上星ゼミナール」の理事長・橋田常雄(高嶋政伸)に偶然再会。

日本屈指のITビジネス経営者で、総売上1千億円を誇る神代グループCEO・神代周吾(渡部篤郎)を紹介してもらい、彼が経営する高級クラブ「アルテローズ」で、再びホステスとして働き始めます。

元子は、天賦の才能と魅力であっという間に頭角を現し、ママを任されることになります。

しかし、それまで「アルテローズ」でママを務めていた板橋レイナ(安達祐実)は当然、怒り心頭です。

さらには銀座時代のライバルホステスである山田波子(仲里依紗)が現れて・・・

そんな中、神代を訪ねて森村隆志(毎熊克哉)という男が「アルテローズ」にやってきます。

森村は、両親が営んでいた喫茶店を閉店させた上、父親を自殺に追い込んだ神代に復讐したいと言います。

顧客データを流出させ、金を得た森村に対し、元子は「その程度の復讐でいいのか」と尋ねて・・・

その後、元子と森村は、ある事件をきっかけに逃避行を余儀なくされます。

死を覚悟して行きついた海沿いにある静かな旅館で、佐藤良樹(風間杜夫)とその妻と出会い、元子の人生は再び大きく動き始めます。

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』の感想

武井咲さんのオーラがすごい!

さすがスペシャル!映画みたいな展開の物語でしたね。

そして思ってもみない結末でした。

元子ならわざわざ犯罪を犯さなくても十分稼げるのにと思ってしまいます。

常人には理解できない人ですね。

おもしろかったです。

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』の口コミ・評判

まとめ

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』の見逃し配信情報、作品情報、感想、評判をお伝えしました。

武井咲さんの魅力が溢れています!

ぜひ連続ドラマ『黒革の手帖 (2017)』も合わせてご覧ください。

ちなみに、ハズキルーペのCMの武井咲さんは『黒革の手帖』をオマージュされていて、ヘアメイクも着物のスタイリストも『黒革の手帖』と同じ担当者だそうです。

【スポンサーリンク】