ドラマ『日本沈没—希望のひと—』(2021)の見逃し配信動画を無料視聴する方法!

2021年10月10日(日)夜9時から、ドラマ『日本沈没—希望のひと—』が放送スタート!

原作は、1973年に刊行された小松左京さんによるSF小説『日本沈没』。

これまでに何度もドラマ化、映画化、アニメ化、漫画化された不朽の名作です。

日本地球物理学界の異端児・田所博士が警鐘を鳴らす“関東沈没”。

小栗旬さん演じる環境省の官僚・天海啓示たちが、日本が未曾有の事態へと追い込まれていく運命に希望を見出すために奮闘する姿を描いた究極の人間ドラマです!

2023年の東京を舞台に、オリジナルキャラクターで、大きくアレンジを加えて新たに描かれます。

小栗旬さんの他、松山ケンイチさん、杏さん、仲村トオルさん、香川照之さんら、超豪華俳優陣が出演!

演技合戦にも注目!

今作も「日曜劇場」らしい熱いドラマになること間違いなしです!

ドラマ『日本沈没—希望のひと—』の放送情報、見逃し配信が視聴できる動画配信サービス、作品情報をお伝えします。

【スポンサーリンク】

ドラマ『日本沈没—希望のひと—』の放送日・放送時間は?

『日本沈没—希望のひと—』は、日曜夜9時からTBS系列「日曜劇場」枠で放送されます。

ドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』の後番組です。

「日曜劇場」は、『半沢直樹』『テセウスの船』『ドラゴン桜』『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』など話題のドラマばかりの、今一番注目されている絶対に見逃せないドラマ枠です。

<放送日時>

TBS

  • 2021年10月10日(日)スタート 21時00分 〜

※初回25分拡大

※放送日時、内容は変更になることがありますので、放送局の番組表でご確認ください。

ドラマ『日本沈没—希望のひと—』の見逃し配信は?

『日本沈没—希望のひと—』は、TVerで見逃し配信されると思います。

 
最新話の放送から期間限定で視聴可能です!
 

ドラマ『日本沈没—希望のひと—』を無料視聴できる動画配信サービスは?

『日本沈没—希望のひと—』は、放送後からParaviで配信されると思います。

決定次第追記したいと思います。

ドラマ『日本沈没—希望のひと—』作品情報

作品情報

作品名 日本沈没—希望のひと—
原作 小松左京 『日本沈没』
脚本 橋本裕志
演出 平野俊一
土井裕泰
宮崎陽平
主な出演者 小栗旬
松山ケンイチ

ウエンツ瑛士
中村アン
高橋努
浜田学
河井青葉
六角慎司
高野ゆらこ
山岸門人
竹井亮介
風吹ジュン
比嘉愛未
宮崎美子
杉本哲太
風間杜夫
石橋蓮司
仲村トオル
香川照之
音楽  
主題歌  
放送期間 2021年10月 〜 

1973年に刊行された小松左京さんによるSF小説『日本沈没』が原作。

これまでに何度もドラマ化、映画化、アニメ化、漫画化された不朽の名作です。

脚本は、映画『テルマエ・ロマエII』『映画 ビリギャル』『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』、ドラマ『ショムニ』シリーズ、『運命の人』『言霊荘』などを手がけた橋本裕志さん。

演出は、ドラマ『ブラッディ・マンデイ』『美男ですね』『カンナさーん!』『ノーサイド・ゲーム』『病室で念仏を唱えないでください』『おカネの切れ目が恋のはじまり』『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』などを手がけた平野俊一さん、

映画『映画 ビリギャル』『罪の声』『花束みたいな恋をした』、ドラマ『GOOD LUCK!!』『運命の人』『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『カルテット』『凪のお暇』などを手がけた土井裕泰さん、

ドラマ『半沢直樹』『狙われた半沢直樹のパスワード』『ノーサイド・ゲーム』『集団左遷!』『ブラックペアン』『陸王』『小さな巨人』『LEADERS2』『99.9 -刑事専門弁護士-』『下町ロケット1・2』などを担当したTBSの宮崎陽平さん。

キャスト

  • 天海啓示(あまみ けいし)〈39歳〉(環境省の官僚。CO2問題や産廃リサイクル問題に取り組んでいる。「日本未来推進会議」の環境省代表) ・・・ 小栗旬
  • 常盤紘一(ときわ こういち)〈39歳〉(経済産業省の官僚。「日本未来推進会議」の経産省代表であり議長を務める。旧財閥系の家系で生まれ育った。天海とは東京大学時代の水泳部の同期であり、互いを認め合う仲) ・・・ 松山ケンイチ
  • 椎名実梨(しいな みのり)〈32歳〉(週刊誌サンデー毎朝の女性記者。毎朝新聞政治部の記者だったが、時に攻撃的になる取材姿勢が仇となり、週刊誌に異動させられた。新聞記者に復帰するために大きなスクープを狙い、詐欺紛いの環境ビジネスを行う企業「Dプランズ」の不正と、それに癒着する環境省の腐敗を暴こうと取材を続けている) ・・・ 杏
  • 東山栄一(ひがしやま えいいち)〈55歳〉(高支持率を得ている内閣総理大臣。「日本未来推進会議」の創設者。日本を環境先進国にすべく、汚染物質の貯留システム「COMS(コムス)」を推進している) ・・・ 仲村トオル
  • 田所雄介(たどころ ゆうすけ)〈57歳〉(日本地球物理学界の異端児。かつては東京大学の教授として、GPSデータに基づく地震予測精度の向上に貢献して世界的な賞を受賞、国内外の尊敬を集めていたが、地球温暖化に関心を抱いて以来、論文も発表せずに環境問題の研究にのめり込み、その研究費欲しさから経費を流用して東大を追われることとなった。2023年、週刊誌に「近い将来、関東圏一帯が沈没する」という説を発表) ・・・ 香川照之
  • 石塚平良(いしづか たいら)〈36歳〉(厚生労働省の官僚。「日本未来推進会議」の厚労省代表で最年少メンバー) ・・・ ウエンツ瑛士
  • 相原美鈴(あいはら みすず)〈37歳〉(外務省の官僚。外交総合局国際保障課。「日本未来推進会議」外務省代表であり副議長を務める) ・・・ 中村アン
  • 長沼周也(ながぬま しゅうや)〈52歳〉(東山内閣の内閣官房長官。無派閥の東山総理を、総理大臣になる前から懸命にサポートしてきた。「日本未来推進会議」のメンバーを集め、日本の未来のために邁進している。天海、常盤と共に田所のところへ出向き関東沈没説について調べる) ・・・ 杉本哲太
  • 生島誠(いくしま まこと)〈65歳〉(日本が世界に誇るトップ企業「生島自動車」の会長。経団連会長も務める。政財界から尊敬される知識人でもあり、政治家に最も顔が利く経済人。昔から常盤の父親と親交が深く、常盤を可愛がっている。東山の志を支持し、東山内閣の後押しとして「日本未来推進会議」の発足を提案した) ・・・ 風間杜夫
  • 里城弦(さとしろ げん)〈70歳〉(東山内閣の副総理兼財務大臣。与党の最大派閥を率いる守旧派勢力のドン。主要閣僚を歴任し、財界にも顔が広く、生島とも定期的に意見交換をしている。日本の産業界を発展させるためには、大企業に優遇を与えることは当然との考えを持ち、理想や改革を重視するリベラル志向の東山総理とは対極の思考にある) ・・・ 石橋蓮司
  • 天海佳恵(あまみ よしえ)〈68歳〉(天海啓示の母。天海の故郷である寂れた漁港町で一人暮らしをしている。漁港の女性リーダー。) ・・・ 風吹ジュン
  • 天海香織(あまみ かおり)〈37歳〉(天海啓示の妻。同郷の高校時代の後輩で、お互い東京に出てから交際し、結婚。しかし、啓示が仕事優先で家庭を顧みず、娘・茜の子育てにも協力的ではないことから、愛情が希薄なのではと感じ1年半前から別居中。持病がある茜の面倒を見ながら翻訳の仕事をしている) ・・・ 比嘉愛未
  • 椎名和子(しいな かずこ)〈59歳〉(椎名実梨の母。早くに夫を亡くし、それからは女手一つで娘・実梨と息子の2人を育て上げた。実梨と同居中。透析治療のために通院している) ・・・ 宮崎美子

<日本未来推進会議>

  • 安藤靖(あんどう やすし)(国土交通省代表) ・・・ 高橋努
  • 織辺智(おりべ さとし)(財務省代表) ・・・ 浜田学
  • 北川亜希(きたがわ あき)(法務省代表) ・・・ 河井青葉
  • 財津文明(ざいつ ふみあき)(文部科学省代表) ・・・ 六角慎司
  • 大友麟太郎(おおとも りんたろう)(総務省代表) ・・・ 山岸門人
  • 仙谷治郎(せんごく じろう)(防衛省代表) ・・・ 竹井亮介
  • 白瀬綾(しらせ あや)(農林水産省代表) ・・・ 高野ゆらこ

あらすじ

2023年、東京。

東山総理(仲村トオル)は、世界環境会議で汚染物質の貯留システム「COMS<コムス>」のさらなる推進を高らかに表明しました。

さらに官房長官の長沼周也(杉本哲太)が、東山が“未来の日本”を見据えて各省庁の優秀な若手官僚たちを集めた「日本未来推進会議」を発足すると発表。

そのメンバーに環境省の天海啓示(小栗旬)、経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)も選ばれていました。

目的達成のために強引な手段もいとわない天海は、自身の提案を通したいがために東山総理にすり寄り、同時に総理の抵抗勢力である政界のドン・里城副総理(石橋蓮司)をも懐柔しようとします。

さらには、両者に顔が利く「生島自動車」会長兼経団連会長の生島誠(風間杜夫)を同期の常盤に紹介してもらい、近づいていきます。

そんな折、ある週刊誌に関東沈没へ警鐘を鳴らす田所雄介(香川照之)の記事が載ります。

この記事が原因で、一部の団体がデモを起こし、天海は事態収束のために田所と対面。

しかし、田所は天海の話に一切耳を傾けず、「近い将来、伊豆沖で島が沈没する。その島の沈没は、私が恐れてきた関東沈没の前兆になる」という不気味な予言を放ちます。

そんな矢先、天海は週刊誌・サンデー毎朝記者の椎名実梨(杏)に「Dプランズ」という環境ビジネスで稼ぐ企業と環境省のあらぬ癒着疑惑を突きつけられます。

一抹の不安を抱えつつ、常盤と共に趣味のスキューバダイビングに出かけた天海は、そこで衝撃的な出来事に遭遇します・・・

まとめ

ドラマ『日本沈没—希望のひと—』の見逃し配信情報、視聴できる動画配信サービス、作品情報をお伝えしました。

どんな状況でもあきらめない人、周囲の意見に惑わされず信念を貫く人、国民を守るためにあらゆる手を使い、戦い続ける勇気のある人・・・日本の危機に一筋の希望の光を見出すために奮闘する人たちの物語です。

【スポンサーリンク】