ドラマ『おもひでぽろぽろ』が視聴できる動画配信サービスは?

2021年1月9日(土)にNHK BSプレミアム・BS4Kで、スペシャルドラマ『おもひでぽろぽろ』が放送されます。

『おもひでぽろぽろ』は、岡本螢さん原作、刀根夕子さん作画の漫画で、スタジオジブリの高畑勲監督のアニメ映画としても有名ですね。

そんな名作が実写ドラマ化!

1966年(昭和41年)と2020年(令和2年)の東京を舞台に、10歳のタエ子と64歳のタエ子と、その家族が織りなす物語を描いたホームドラマです。

NHK BSプレミアム・BS4Kでの放送ですが、動画配信サービスでも視聴可能です!

スペシャルドラマ『おもひでぽろぽろ』が視聴できる動画配信サービス、作品情報をお伝えします。

放送後、感想や評判を追記いたします。

【スポンサーリンク】

ドラマ『おもひでぽろぽろ』の放送日と放送時間

ドラマ『おもひでぽろぽろ』は、2021年1月9日(土)にNHK BSプレミアム・BS4Kで放送されます。

<放送日時>

NHK BSプレミアム・BS4K

  • 2021年1月9日(土) 21時00分 〜 22時30分

放送日時、内容は変更になることがありますので、放送局の番組表でご確認ください。

ドラマ『おもひでぽろぽろ』の再放送や見逃し配信は?

ドラマ『おもひでぽろぽろ』の再放送予定はありません。

NHKプラスでの見逃し配信もありません。

ドラマ『おもひでぽろぽろ』を無料視聴できる動画配信サービスは?

ドラマ『おもひでぽろぽろ』は、NHKオンデマンドU-NEXTで配信されます。

※配信は放送翌日12時からの予定です。

NHKオンデマンドの配信作品すべてが見放題の「NHKまるごと見放題パック」(月額990円税込)、または単品レンタル(220円)で視聴可能です。

U-NEXTでは「NHKまるごと見放題パック」に追加登録することができます。

そして、このページのリンクからの申し込み限定で、無料体験登録時に1000ポイント(通常は600ポイント)がもらえるので、これを利用することで無料で「NHKまるごと見放題パック」に登録することができます。

他のNHKの作品も見るなら、単品レンタルよりも「NHKまるごと見放題パック」が断然お得です。

もちろんU-NEXTで配信されている多数の映画、ドラマ、アニメも見ることができます。

・U-NEXTは、映画・ドラマ・アニメの見放題作品数No.1! 最新作も充実!

 

<映画>

  • ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
  • ワンダーウーマン 1984
  • 約束のネバーランド
  • パラサイト 半地下の家族
  • コンフィデンスマンJP プリンセス編
  • スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
  • ヲタクに恋は難しい
  • 1917
  • 犬鳴村
  • 天気の子

etc...

 

<ドラマ>

  • 大豆田とわ子と三人の元夫
  • #コールドゲーム
  • MIU404
  • 姉ちゃんの恋人
  • アレックス・ライダー(U-NEXTオリジナル)
  • 中学聖日記
  • おじさんはカワイイものがお好き。
  • おっさんずラブ
  • 奪い合い、冬

etc...

 

<韓流・アジアドラマも充実!U-NEXT独占配信作品多数!>

  • キム秘書はいったい、なぜ?(U-NEXT独占)
  • 太陽の末裔 Love Under The Sun(U-NEXT独占見放題)
  • 時をかける愛(U-NEXT独占)
  • 彼女の私生活(U-NEXT独占)
  • Go!Go!シンデレラは片思い(U-NEXT独占)

etc...

  • 31日間無料でお試しできる!
  • このページのリンクからの申し込み限定で無料登録時に1000ポイントがもらえるので「NHKまるごと見放題パック」(990円税込)に無料で登録可能!
  • 映画・ドラマ・アニメの見放題作品数No.1! 最新作も充実!
  • アダルト作品も見放題!
  • 雑誌も読み放題!
  • 月額2,189円(税込)ですが、毎月1,200ポイントがもらえるので実質は安い!
  • レンタル・購入金額の最大40%がポイントで還元されるので見れば見るほどお得!
  • ポイントは映画館のチケットとも交換することができ、通常1,800円の映画館のチケットが実質900円で買える!
  • 最大4つのアカウントを作ることができるので、家族4人での利用なら一人当たり月約550円!
  • Wi-Fi環境でダウンロードしておけば通信料の心配なし!移動時間や待ち時間も楽しめます!
  • 人気アーティストのライブ配信(要別途料金)も強化拡大中!
 
31日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。
 

U-NEXTの口コミ・評判

ドラマ『おもひでぽろぽろ』作品情報

作品情報

作品名

おもひでぽろぽろ

原作

原作:岡本螢 作画:刀根夕子『おもひでぽろぽろ』

脚本 矢島弘一
演出 渡辺一貴
出演者

松坂慶子

浅野和之
鶴田真由
濱田マリ
山中崇
横溝菜帆
稲垣来泉
森迫永依
原菜乃華
高橋克実

放送日 2021年1月9日

原作は、岡本螢さん原作、刀根夕子さん作画の漫画『おもひでぽろぽろ』。

スタジオジブリの高畑勲監督のアニメ映画としても有名ですね。

原作漫画やアニメでは、1966年(昭和41年)の10歳のタエ子と1982年(昭和57年)の27歳のタエ子が描かれていますが、ドラマでは、1966年の10歳のタエ子と2020年(令和2年)の64歳のタエ子が描かれます。

脚本は、ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』『コウノドリ(第2シリーズ)』『健康で文化的な最低限度の生活』などを手がけた矢島弘一さん。

演出は、ドラマ『今だから、新作ドラマ作ってみました』『岸辺露伴は動かない』、連続テレビ小説『まれ』『ちゅらさん』、大河ドラマ『平清盛』『龍馬伝』などを手がけた渡辺一貴さん。

キャスト

<2020年(令和2年)>

  • 杉本タエ子(「女優になりたい」という子供の頃の夢を思い出してシニア劇団に参加。64歳のタエ子) ・・・ 松坂慶子
  • 杉本夏希(タエ子の娘。イベント会社勤務。シングルマザー) ・・・ 杏
  • 杉本正伸(タエ子の夫。脱サラしてタエ子とともに洋食屋を始めたが、現在は病院で闘病中) ・・・ 浅野和之
  • 杉本みずき(タエ子の孫。夏希の娘。小学5年生) ・・・ 横溝菜帆
  • 村田マチ(タエ子が勤めるスーパーのパート仲間) ・・・ 濱田マリ
  • 坂口(タエ子が参加したシニア劇団の演出家) ・・・ 山中崇

<1966年(昭和41年)>

  • 岡島タエ子(岡島家の末っ子。小学5年生。10歳のタエ子) ・・・ 稲垣来泉
  • 岡島建造(タエ子の父) ・・・ 高橋克実
  • 岡島芙美子(タエ子の母。専業主婦) ・・・ 鶴田真由
  • 岡島ナナ子(タエ子の姉で岡島家の長女。大学1年生) ・・・ 森迫永依
  • 岡島ヤエ子(タエ子の姉で岡島家の次女。高校2年生) ・・・ 原菜乃華

あらすじ

杉本タエ子(松坂慶子)のもとに、娘の夏希(杏)と孫娘のみずき(横溝菜帆)が引っ越してきて、賑やかな共同生活が始まりました。

そんな中、タエ子は、みずきの姿にかつての自分を重ねます。

初めて食べたパイナップルの苦い味、算数テストの悲惨な点数、学芸会で目醒めた女優魂・・・

そんな小学生の日々を思い出していったタエ子は、永らく諦め封印してきた“女優になりたい”という夢を解き放ちます。

さっそくオーディションを受け、シェイクスピア劇の稽古に打ち込むタエ子でしたが・・・

ドラマ『おもひでぽろぽろ』の感想

思い出も、現在の出来事も、一つ一つのエピソードが、よくあることのようで、印象に残るものばかりでした。

演技が素晴らしいからか、とてもリアリティを感じました。

追体験しているようで、あぁ、思い出ってこんな感じだなぁと思いました。

子供の頃のタエ子と孫のみずきを重ねた、ドラマオリジナルの描き方もよかったです。

タエ子の「松坂慶子は超えてたと思う」というセリフがおもしろかったです。

素敵なドラマでした。

ドラマ『おもひでぽろぽろ』の口コミ・評判

まとめ

スペシャルドラマ『おもひでぽろぽろ』が視聴できる動画配信サービス、作品情報、感想、評判をお伝えしました。

昭和と令和の家族の、日常だけど印象に残るエピソードを描いた素敵なドラマです。

【スポンサーリンク】