映画『2分の1の魔法』の日本語吹替版の声優は?お母さんの声は誰?

こんにちは、ふくです。

2020年8月21日公開のディズニー&ピクサーの最新作、映画『2分の1の魔法』。

日本語吹き替え版の声優が誰なのか話題になっています。

主役の二人、弟のイアンの声を志尊淳さん、兄のバーリーの声を城田優さんが担当することが発表されました。

他のキャラクターの声を担当する方は誰なのでしょうか。

ネットや私個人の予想をまとめました。

【スポンサーリンク】

『2分の1の魔法』の日本語吹き替え版の声優

イアン・ライトフット:志尊淳

主役のエルフの兄弟の弟、イアン・ライトフット(トム・ホランド)の声を担当するのは、俳優の志尊淳さん。

2011年に、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンの向日岳人役で俳優デビューしました。

声優としては、映画『バンブルビー』(2019)でメモ役(ジョージ・レンデボーグJr.)の日本語吹き替えを担当しました。

バーリー・ライトフット:城田優

そして、主役のエルフの兄弟の兄のバーリー・ライトフット(クリス・プラット)の声を担当するのは、俳優、歌手の城田優さん。

2003年に、ミュージカル 『美少女戦士セーラームーン』の地場衛 / タキシード仮面役で俳優デビューし、ミュージカルを主に活躍されています。

声優としては、映画『シンデレラ』(2015)でキット王子役(リチャード・マッデン)の日本語吹き替えを担当しました。

お二人は元々兄弟のような関係だったんですね。

それは最高のキャスティングになりましたね!

最後がヤバいらしいです!

吹き替え版のワンシーンが公開されましたが、お二人ともすごく良い感じですね!

この映画を象徴するような良いシーンですね。

コーリー:浦嶋りんこ

コーリー(オクタヴィア・スペンサー)の声を担当するのは、ボーカリスト、舞台女優の浦嶋りんこさん。

DREAMS COME TRUE などのコーラスを務めていたことで有名です。

1999年に、舞台『RENT』のジョアンヌ役で舞台初出演を果たし、その後、舞台女優として活躍されています。

https://twitter.com/urashima_rinko/status/1232200593067786240?s=20

声優としては、映画『キャッツ』(2020)で、ジェニエニドッツ役(

レベル・ウィルソン)の声を担当しました。

ジェニエニドッツ役はめちゃくちゃよかったので、ぜひ観てほしいです!

今作も楽しみです!

『2分の1の魔法』の日本語吹き替え版のお母さんの声は誰?

予想

そして、気になるイアンとバーリーのお母さんローレル・ライトフットの声は誰が担当したのでしょうか。

Disny公式ページでは、「イアンとバーリーのお母さんの声は誰だ?」キャンペーンを行なっていました。

こちらが吹き替え版の予告です。

お母さんのセリフは32秒辺りからです。

包まれるような優しさと暖かさを感じる声ですね。

私は、ハリセンボンの近藤春菜さんだと思いました。

そして、ネットでみんなの予想を見てみると、ほぼ全員、近藤春菜さんと予想していました^^

見た目もそっくりでぴったりですよね^^

https://twitter.com/Oz1ayasaki/status/1228281011806470144?s=20

本当に春菜さんだったら、ネタにできるようシュレックくらい有名になってほしいですね。

結果

『2分の1の魔法』の日本語吹き替え版のお母さんの声は、やっぱり近藤春菜さんでした!

映画の予告でお母さんのローレルを見て、他の誰よりも自分に似てると思い、声優をやりたかったと思っていたところ、オファーがあったそうです。

楽しみですね。

まとめ

映画『2分の1の魔法』の日本語吹き替え版の声優についてお伝えしました。

『2分の1の魔法』の日本語吹き替え、とても良い感じですね!

私は、洋画は基本字幕版を観にいきますが、『2分の1の魔法』は日本語吹き替え版を観たいと思いました。

関連記事

こんにちは、ふくです。 ディズニー&ピクサーの最新作、映画『2分の1の魔法』が2020年8月21日に公開されます。 元々は3月13日公開予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期になっていました。 2019年に[…]

IMG

【スポンサーリンク】