アニメ『山賊の娘ローニャ』が視聴できる動画配信サービスは?

2014年10月〜2015年3月にNHK BSプレミアムで放送されたアニメ『山賊の娘ローニャ』。

スタジオジブリの宮崎吾朗監督のテレビアニメ初監督作品で、スタジオジブリは制作協力として参加しています。

原作は、『長くつ下のピッピ』で有名なスウェーデンの児童文学作家、アスリッド・リンドグレーンの名作ファンタジー『山賊のむすめローニャ』。

山賊の娘ローニャの成長を通して描かれる家族の物語で、子供たちに見てもらいたい作品です。

アニメ『山賊の娘ローニャ』が視聴できる動画配信サービスや作品情報をお伝えします。

【スポンサーリンク】

アニメ『山賊の娘ローニャ』が視聴できる動画配信サービスは?

アニメ『山賊の娘ローニャ』が観られる動画配信サービスはこちら。(※2020年12月現在)

  アニメ『山賊の娘ローニャ』配信状況 無料期間
U-NEXT

31日間
Hulu × 2週間

TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCAS

○ ※DVD宅配レンタル

30日間
Amazon プライム 30日間
FOD プレミアム × 2週間
dTV × 31日間
Paravi ×

2週間

music.jp

30日間

Netflix ×

ABEMA プレミアム ×

2週間

TELASA ×

15日間

○ = 見放題作品 △ = 有料レンタル作品 × = 未配信

※配信状況は日々変わりますので、最新の配信状況は各動画配信サービスでご確認ください。

アニメ『山賊の娘ローニャ』は、見放題配信されているU-NEXTでの視聴がおすすめです!

U-NEXTは、31日間の無料体験ができるので、見放題作品であるアニメ『山賊の娘ローニャ』を無料で見ることができます!

無料体験終了後も、毎月1,200ポイントがもらえ、レンタル・購入金額の最大40%がポイントで還元されるので、最新作もお得に観ることができます!

U-NEXTは、他の動画配信サービスよりも配信作品が充実しており、無料体験期間も長いので他の作品もたくさん楽しめます!

  • 31日間無料でお試しできる!
  • 無料お試し特典として600ポイントがもらえるので、レンタル作品も無料で観られる!
  • 映画・ドラマ・アニメの見放題作品数No.1! 最新作も充実!
  • アダルト作品も見放題!
  • 雑誌も読み放題!
  • 月額2,189円(税込)ですが、毎月1,200ポイントがもらえるので実質は安い!
  • レンタル・購入金額の最大40%がポイントで還元されるので見れば見るほどお得!
  • ポイントは映画館のチケットとも交換することができ、通常1,800円の映画館のチケットが実質900円で買える!
  • 最大4つのアカウントを作ることができるので、家族4人での利用なら一人当たり月約550円!
  • Wi-Fi環境でダウンロードしておけば通信料の心配なし!移動時間や待ち時間も楽しめます!
  • 人気アーティストのライブ配信(要別途料金)も強化拡大中!

31日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

U-NEXTの口コミ・評判

アニメ『山賊の娘ローニャ』作品情報

作品情報

作品名

山賊の娘ローニャ

原作

アストリッド・リンドグレーン 『山賊のむすめローニャ』

監督 宮崎吾朗
シリーズ構成・脚本 川崎ヒロユキ
主な声優

白石晴香
宇山玲加
関貴昭
野沢由香里
佐々木梅治
赤星昇一郎

音楽 武部聡志
主題歌

オープニングテーマ:手嶌葵『春のさけび』(作詞:宮崎吾朗、作曲:谷山浩子)

エンディングテーマ:夏木マリ『Player』(作詞・作曲:斉藤和義)

放送期間 2014年10月11日 〜 2015年3月28日

原作は、『長くつ下のピッピ』『ロッタちゃん』などで有名なスウェーデンの児童文学作家、アスリッド・リンドグレーンの名作ファンタジー『山賊のむすめローニャ』。

山賊の娘ローニャの成長を通して描かれる家族の物語で、子供たちに見てもらいたい作品です。

スタジオジブリの宮崎吾朗監督のテレビアニメ初監督作品で、スタジオジブリは制作協力として参加しています。

題字は、スタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫さんが書いています。

アニメーション制作は、アニメ『シドニアの騎士』を手がけたポリゴン・ピクチュアズ。

CGで立体的に造形したキャラクターに手描きで描いたような質感を加えたり、背景の森の木々や岩は精緻な水彩画で描写し、川の流れはCGで躍動感あふれる表現にするなど、CGと手描きを融合させた新たなアニメーション表現に挑んでいます。

2016年、国際エミー賞・子どもアニメーション部門で最優秀賞を受賞しました。

シリーズ構成・脚本は、アニメ『サクラ大戦』シリーズ、『地獄少女』シリーズなどを手がけた川崎ヒロユキさん。

音楽は、フジテレビの音楽番組『僕らの音楽』『FNS歌謡祭』などの音楽監督として知られる武部聡志さん。

アニメ映画『コクリコ坂から』、ドラマ『ビーチボーイズ』『西遊記』などの音楽を手がけています。

オープニングテーマは、手嶌葵さんが歌う『春のさけび』(作詞:宮崎吾朗、作曲:谷山浩子)、エンディングテーマは、夏木マリさんが歌う『Player』(作詞・作曲:斉藤和義)。

声優キャスト

<マッティス山賊>

  • ローニャ(山賊マッティスの一人娘) ・・・ 白石晴香
  • マッティス(ローニャの父親で12人の山賊の頭) ・・・ 関 貴昭
  • ロヴィス(マッティスの妻であり、ローニャの母親) ・・・ 野沢由香里
  • スカッレ・ペール(マッティス山賊の長老) ・・・ 佐々木梅治
  • フョーソク(ペールの次に年長で、マッティスの片腕的存在) ・・・ 赤星昇一郎
  • チェッゲ(フョーソクに次ぐ中堅) ・・・ 西 凜太朗
  • チョルム(中堅) ・・・ 小川剛生
  • ストゥルカス(特攻隊長) ・・・ 杉村憲司
  • クノータス(怪力系) ・・・ 島田岳洋
  • ペリェ(一番の若手で、みんなのいじられ役) ・・・ 手塚祐介
  • リル・クリッペン(弓の名手) ・・・ 姫野惠二

<ボルカ山賊>

  • ビルク(ローニャと同じ日に生まれた、山賊ボルカの一人息子) ・・・ 宇山玲加
  • ボルカ(ビルクの父親で山賊の頭。マッティスの幼なじみでありライバル) ・・・ 谷 昌樹
  • ウンディス(ビルクの母親でボルカの妻) ・・・ 土井美加

<森の生き物>

  • 鳥女(美しい女の顔をもつ妖鳥) ・・・ 加藤沙織
  • ナレーション ・・・ 遠藤ふき子

あらすじ

普段は人が入り込まないような、深い、深い森の奥。

その森に囲まれた山の頂にある廃墟と化した城を根城にしているマッティス山賊は、谷間を通りかかる商人たちを襲って生計を立てていました。

雷鳴が轟き、鳥女が叫ぶ嵐の夜、激しい雷が落ちて城が真っ二つになってしまいます。

そんな大変な夜に、山賊の頭マッティスに一人娘が生まれました。

名前はローニャ。

ローニャは、マッティスや母のロヴィス、山賊たちに見守られながら、すくすくと成長しました。

ある日、生まれて初めて城を出て一人で森に行く許しをもらったローニャ。

外の世界は、美しいと同時に不可思議な生き物たちの棲む恐ろしいところでした。

ローニャは、父や母の助けを借りながら、徐々に森で生きるすべを学んでいきます。

そしてある日、ローニャは、ビルクという名の少年と出会います。

ビルクは、マッティスが対立する山賊の頭ボルカの息子で、ローニャたちが知らない間に、真っ二つになった城の反対側へ引っ越してきたのでした。

はじめはぶつかり合っていたローニャとビルクでしたが、森の中で助け合ううちに、いつしかお互いを「きょうだい」と呼ぶほどに仲良くなっていきます。

アニメ『山賊の娘ローニャ』の口コミ・評判

まとめ

アニメ『山賊の娘ローニャ』が視聴できる動画配信サービスや作品情報をお伝えしました。

関連記事

2020年12月30日(水)、NHK総合で、スタジオジブリの新作アニメ『アーヤと魔女』が放送されます! 【追記】 延期となっていた劇場版の公開日が2021年8月27日に決定しました! 企画・宮崎駿さん、監[…]

IMG

【スポンサーリンク】