ドラマ『真犯人フラグ』第2話の考察。犯人は誰?

衝撃的なラストで終わった第1話。

誰が、いったい何のためにやった殺人なのか。

もしかして殺人ではないのかも。

事故死の可能性も。

この遺体が誰なのかで大きく事件と犯人が変わってきそうな気がします。

凌介の家族はなぜ失踪したのか今後見つかる手がかりはでてくるのでしょうか。

死体との関係は?

2話でも引き続き、登場人物一人ひとりの行動や性格などをよく見て考察したいと思います。

【スポンサーリンク】

ドラマ『真犯人フラグ』第2話の考察と犯人予想

  • 謎の死体 篤斗ではない死体。5年は冷凍。もし生きていれば、15〜16歳。生きていれば今頃光莉と同じくらいの年齢。死因は内臓破裂。サッカーをしているときに何かあったのか。10番のユニフォームを着ていた。ユニフォームはかなり流通しているものらしい。データベースにない人物の指紋が残されていた。
  • 真帆 当日17時13分パート先を出る。17時30分から19時の間に3人一緒に犯人に連れ去られたか?
  • 光莉 学校のトラブル、いじめなどはなかった。
  • 二宮 世間や会社から凌介が犯人ではと疑われる中、会社のためにと常に凌介の味方になる。捜索の主導権を握り、凌介より男らしく行動力がある。カセットテープを熱心に聞いているが何を聞いていたのか。
  • 「週刊追及」田中 友情に厚いのかと思ったが、仕事の為に世間から注目される事件を追っている。
  • YouTuberぷろびん 世間から注目を集めるため、過激に凌介の事件のことをネットにアップする。犯罪にも手を染める勢い。放火魔として生きていく?人身売買を隠すためのトリックであると考察動画をアップ。DISH//の『猫』を熱唱。バズるのだけが目的なのか。何か凌介と関係があるのでは?
  • 菱田朋子 5年前に団地に引っ越ししてきた。何か力になることがあれば力になりたいと凌介に伝える。今後、凌介との距離が近づいていきそう。
  • 「住愛ホーム」林 新居の工事の中止はないか確認。家族が帰ってくると凌介を励ます。
  • 望月鼓太郎 凌介の自宅周辺の配達員。何か影がありそう。団地の主婦に人気。
  • 木本陽香 事件当日から凌介に接近してくる謎の女。職業は葬儀屋。
  • 木幡由実 亀田運輸にクレーム多数。今回のクレームも嘘で、ただ話をしたいだけかも。
  • 橘一星 携帯に誰からか「たすけて」のメッセージ。何を調べて、何をしようとしているのか。相良家との関係は?
  • 警察 凌介を疑っている。

凌介の知らないところで犯人の手のひらで踊らされているように2話も進んでいきます。

二宮は会社のためにと凌介の家族の捜索を手伝うと言いますが、主導権を握り凌介を誘導するようなところもあり、犯人の可能性も高く捨てきれません。

『あなたの番です』のような展開でサイコパスの可能性も。

犯人は真帆という考えで、『真犯人フラグ』の真が真帆の“真”で、フラグが真帆の“帆”を表しているという説もいい考察だと思います。

ネットで凌介と真帆が再婚という説もあり、そうだとしたら何かあったのではと思ってしまいます。

死体は5年前に殺されていることから5年前に何かあったということ。

朋子が団地に引っ越ししてきたのも5年前で、何らかの関係があるのではと想像できます。

朋子の夫は?

子供は一人なのか・・・

真帆と光莉の話で同級生に彼氏ができた話をしていましたが、もしかして光莉にも彼氏がいたのでは?

その彼氏と事件の関係があったのでは?

想像ですが、彼氏はプロキシマの佐野で、「たすけて」のメッセージは光莉からの可能性も。

その他の登場人物は団地の下に住んでいる騒音を気にする住人、たくさんの猫と散歩する猫おばさん、クレーマーの小幡、事件当日凌介に声をかけた木本などたくさんの登場人物がどのように事件に関わってくるのか楽しみです。

クレーマーの小幡は今登場している人物なのか、もしかして二宮の知り合いとかも考えられます。

声の感じからは40代ぐらいかなとも。

一見、事件とは関係なさそうですが・・・

今後、登場人物同士が繋がってくる可能性にも注目したいです。

凌介は『あなたの番です』の田中圭さん演じる手塚翔太のような人柄でお人好しで他人を信じ過ぎてしまうところがあるので、今後この性格が事件の発見を遅らせて多くの殺人が起こる予感もします。

まとめ

私は、1話に引き続き今回も友人の朋子が犯人ではないかとフラグを立てます。

今のところ一番犯人に近いように思います。

新居に埋められたローファーは娘の光莉のものなのか。そこに遺体もあるのか。なぜ、なんのために?

ドライブレコーダーの映像から、3人は17時18分には一緒にいてサッカー教室に向かったのか。

プロキシマの一星は3話ではどう動くのか。凌介の味方なのか、敵なのか。

秋元康さんは「いくつかの条件を満たしただけでフラグを立てられた方はいい迷惑でしょう。最終話前で1番フラグが少ない人が犯人説を推したい」とのことです。

まだまだこれからいろいろな登場人物にフラグが立ちそうです。

善人顔の悪人、悪人顔の善人などもいるのではないかということも気にしながら見ていきたいと思います。

第3話予告

関連記事

「あなた番です」制作陣、秋元靖さんがしかける作品と聞いて連想できることは、登場人物が多くその誰もが容疑者になり得るということです。 1周回って主演が犯人という展開もありそうな気もします。 登場人物の性格や職業、関係性などをじっ[…]

IMG
関連記事

2話のラストに、建設中の住宅のコンクリートから、光莉の履いていたとおもわれるローファーが出てきました。 誰が何のために、ただのいたずらなのか・・・ そんな中、凌介にプロキシマ社長・橘一星が接触してきました。 橘は[…]

IMG

 

 

【スポンサーリンク】