映画『スーサイド・スクワッド』のネタバレあらすじと感想!

こんにちは、ふくです。

映画『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインが主人公の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が2020年3月20日に公開されます。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』を観る前に、『スーサイド・スクワッド』を振り返っておきましょう。

2016年9月10日に公開された映画『スーサイド・スクワッド』の作品情報、ネタバレあらすじ、感想をお伝えします。

【スポンサーリンク】

映画『スーサイド・スクワッド』作品情報

作品名

スーサイド・スクワッド
原題 Suicide Squad
配給会社 ワーナー・ブラザース
監督 デヴィッド・エアー
脚本 デヴィッド・エアー
製作総指揮 ジェフ・ジョンズ
ザック・スナイダー
デボラ・スナイダー
コリン・ウィルソン
主な出演者 ウィル・スミス
ジャレッド・レト
マーゴット・ロビー
ヨエル・キナマン
ヴィオラ・デイヴィス
ジェイ・コートニー
ジェイ・ヘルナンデス
アドウェール・アキノエ=アグバエ
カーラ・デルヴィーニュ
アダム・ビーチ
福原かれん
アイク・バリンホルツ
スコット・イーストウッド
ベン・アフレック
エズラ・ミラー
音楽 スティーヴン・プライス
公開日 アメリカ:2016年8月5日
日本:2016年9月10日
上映時間 123分
134分(エクステンデッド・エディション)

DCコミックスの『スーサイド・スクワッド』の実写映画化作品。

DCコミックスを原作として実写映画化したシェアード・ユニバース作品「DCエクステンデッド・ユニバース」の内のひとつで、3作品目の作品です。

スーサイド・スクワッドのメンバーであるハーレイ・クインが主人公の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は「DCエクステンデッド・ユニバース」の8作品目の作品です。

「DCエクステンデッド・ユニバース」の11作品目として、2021年8月6日(日本公開未定)に新たなスーサイド・スクワッドの映画『ザ・スーサイド・スクワッド』が公開予定です。

スーサイド・スクワッド(Suicide Squad)とは、自殺部隊という意味です。

ハーレイ・クインら極悪犯罪者たちが、スーサイド・スクワッドとして危険なミッションを強制されます。

第22回放送映画批評家協会賞で、ハーレイ・クインを演じたマーゴット・ロビーがアクション映画女優賞を受賞しました。

映画『スーサイド・スクワッド』予告編

タスクフォースX(スーサイド・スクワッド)のメンバー

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

フロイド・ロートン / デッドショット(ウィル・スミス)

プロの殺し屋で百発百中の狙撃手。

離婚した妻との娘ゾーイと一緒にいるときをバットマンに狙われ、ベル・レーヴ極悪犯収容施設に収容されていました。

ハーリーン・クインゼル / ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)

アーカム・アサイラム(精神病院)でジョーカーの担当だった元精神科医。

ジョーカーを愛し、アーカム・アサイラム脱獄に手を貸しました。

その後、ジョーカーによるショック療法で精神を破壊され、サイコパスになってしまいました。

ジョーカーと共に犯罪に手を染め、バットマンの相棒ロビンを殺害した共犯者です。

バットマンに捕らえられ、ベル・レーヴ極悪犯収容施設に収容されていました。

ディガー・ハークネス / キャプテン・ブーメラン(ジェイ・コートニー)

殺傷力の高いブーメランとナイフを武器に、数々の暴行、強盗を犯した悪党。

ぬいぐるみフェチ。

強盗仲間を裏切って殺した際に、フラッシュに捕らえられ収監されました。

チャト・サンタナ / エル・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)

炎を召喚し自在に操る、LAの元ギャング。

誤って妻と子を殺してしまい、自首しました。

今では、誰も傷つけたくないと思っており、戦うことを拒んでいます。

ウェイロン・ジョーンズ / キラー・クロック(アドウェール・アキノエ=アグバエ)

爬虫類に逆に進化し、超人的な身体能力、強靭な肉体を持つ

見た目がモンスターのため、モンスターとして扱われ、本物のモンスターとなりました。。

バットマンに追われ、下水道で捕まりました。

クリストファー・ワイス / スリップノット(アダム・ビーチ)

縄を使う暗殺者。

銛の付いた縄を発射し、どこにでも登ることができます。

ジューン・ムーン / エンチャントレス(カーラ・デルヴィーニュ)

最強のメタヒューマン、異界の魔女エンチャントレス。

考古学者のジューン・ムーン博士により呪いの封印が解かれ、博士の体に憑依しました。

タスクフォースXのボス、アマンダ・ウォラーに心臓を奪われ、支配されています。

リック・フラッグ(ヨエル・キナマン)

タスクフォースXを率いるのは、最強の軍人リック・フラッグ大佐。

対ゲリラ特殊戦略隊長。

アマンダ・ウォラーは、フラッグ大佐にジューンを警護させ、恋人になるよう仕向けました。

アマンダ・ウォラーはエンチャントレス(ジューン)の心臓を掴んでいるため、フラッグ大佐はアマンダ・ウォラーの命令に逆らえません。

タツ・ヤマシロ / カタナ(福原かれん)

リック・フラッグ大佐の護衛として部隊に志願した日本刀の使い手。

映画『スーサイド・スクワッド』キャラクター特別映像

映画『スーサイド・スクワッド』のネタバレあらすじ

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

アメリカ政府の高官アマンダ・ウォラー(ヴィオラ・デイヴィス)は、人類の脅威となる新たなるメタヒューマン(超人類)に対抗するため、特殊部隊タスクフォースXプロジェクトを再開させます。

特殊部隊タスクフォースXは、死刑や終身刑になって服役していた犯罪者たちを構成員とし、減刑と引き換えに命の保証のない危険なミッションを強制させられる「スーサイド・スクワッド」(決死部隊)です。

一方、ハーレイ・クインの状況を知った恋人のジョーカーは、ベル・レーヴ極悪犯収容施設の看守長グリッグスを脅していました。

支配されることに我慢できなくなったエンチャントレスは脱走。

アマンダ・ウォラーが寝ている隙に心臓を取り返そうとしますが、ケースにセンサーが付いていたため断念しました。

しかし、弟のインキュバスが封印された人形を奪いました。

人間を滅ぼすための最終兵器を造ると決意し、ミッドウェイ・シティの地下鉄で弟のインキュバスを召喚しました。

この事態に、タスクフォースXが出動要請を受けます。

メンバーは強制的に集められ、反乱したり脱走を試みると爆発するナノ爆弾を首に埋め込まれました。

フラッグ大佐はジューン・ムーン(エンチャントレス)と共に、一足先にミッドウェイ・シティの地下鉄に向かい、インキュバスを倒そうとしますが、エンチャントレスに逃げられて失敗します。

エンチャントレスはアマンダ・ウォラーに心臓を刺されて死にかけますが、インキュバスの力により生きながらえました。

一方、ジョーカーは、ハーレイ・クインらの首に埋め込まれたナノ爆弾を製造するクリス博士のラボを襲撃。

タスクフォースXは、決して死なせてはならない最重要人物HVT1を救出するという任務を与えられ、ヘリでミッドウェイ・シティに向かいます。

タスクフォースXを乗せたヘリは、ミッドウェイ・シティに着く頃に撃ち落とされ墜落してしまいますが、全員無事でした。

徒歩で現場に向かう途中、キャプテン・ブーメランはスリップノットにナノ爆弾は偽物だと信じさせ、一緒に逃げようと持ちかけます。

結果、スリップノットだけが逃げ、フラッグ大佐にナノ爆弾を爆発させられ死亡しました。

デッドショットは、メンバーと協力してフラッグ大佐を殺そうと機会をうかがいますが、謎のモンスターの大群が襲ってきて激しい戦闘になりました。

モンスターは、エンチャントレスによってモンスターに変えられた人間たちでした。

デッドショットたちの活躍によりモンスターを倒し、ついに目標のビルに到着しました。

ビルの最上階にいる要人のHVT1を屋上でヘリに乗せれば任務完了とのこと。

ビル内でもモンスターたちと戦闘になりますが、これまで戦いを避けてきたエル・ディアブロが炎の力を解放し、その圧倒的パワーでモンスターたちを一掃しました。

ビルの階段を登っていると、ハーレイ・クインはジョーカーにすべてを捧ぐと誓い、科学薬品のタンクに落ちたことを思い出していました。

ジョーカーは一度は立ち去ろうとしますが、自分も科学薬品のタンクに飛び込み、ハーレイ・クインを助けました。

そのときにハーレイ・クインの肌はジョーカーと同じように白くなったのでした。

ビルの最上階に着くと、そこはタスクフォースXの司令室で、最重要人物HVT1とは、アマンダ・ウォラー自身でした。

屋上に行くと、脱出用のヘリはジョーカーに乗っ取られており、激しい銃撃戦に。

ジョーカーがハーレイ・クインのナノ爆弾を解除させると、ハーレイ・クインはヘリから垂れ下がるロープに飛びつきました。

ウォラーがデッドショットにハーレイ・クインを狙撃するよう命令します。

デッドショットはハーレイ・クインを撃ちますが弾は外れました。

しかし、ウォラーの指示でヘリは撃墜されます。

ジョーカーとハーレイ・クインは一緒にビルの屋上に飛び降りようとしましたが、衝撃でハーレイ・クインだけが外へ放り出され、ヘリはジョーカーを乗せたまま墜落し爆発しました。

ウォラーは先にヘリで脱出しますが、インキュバスの攻撃で墜落。

タスクフォースXは救出に向かいます。

ジョーカーを失い傷心していたハーレイ・クインも合流しました。

ウォラーは連れ去られ、エンチャントレスの心臓も奪い返されました。

タスクフォースXが墜落したヘリにたどり着きますが、すでにウォラーの姿はなく、機密ファイルが残されていました。

機密ファイルを見たデッドショットに説明を求められたフラッグ大佐は、インキュバスを倒すことに失敗し、エンチャントレスに逃げられたことを告白しました。

フラッグ大佐はタスクフォースXの力が必要だと助けを求めましたが、メンバーは断り、近くのバーに飲みに行ってしまいました。

エル・ディアブロが妻と子を殺してしまった過去を告白します。

フラッグ大佐が店に入ってくると、ジューンがエンチャントレスに囚われていることを話しました。

そして、ナノ爆弾の起爆装置を破壊し、デッドショット宛に娘から毎日届いていたという手紙を渡しました。

デッドショットはエンチャントレスを倒すことを決意し、他のメンバーもそれに続きました。

エンチャントレスの祭壇にたどり着くと、フラッグ大佐は地下鉄に置いてきた爆弾を使ってインキュバスを倒す作戦を提案しました。

キラー・クロックはフラッグ大佐の部下たちと共に、インキュバスの真下に爆弾を設置するため、浸水した地下鉄の駅を進みます。

エンチャントレスはタスクフォースXのメンバーに、それぞれの欲望の幻覚を見せます。

しかし、タスクフォースXのメンバーは惑わされませんでした。

タスクフォースXとインキュバスの戦いが始まりました。

インキュバスの真下に爆弾が設置されると、エル・ディアブロは炎の悪魔に変身し、インキュバスを角に追い詰めます。

エル・ディアブロは犠牲になることを覚悟でインキュバスを抑え、爆弾を爆破しろとフラッグ大佐に叫びました。

爆弾は爆破され、エル・ディアブロはインキュバスと共に死亡しました。

そのとき、エンチャントレスの兵器が完成し、アマンダ・ウォラーの脳にアクセスして知った世界中の極秘軍事施設を破壊していきました。

そして、タスクフォースXとエンチャントレスの戦いが始まりました。

エンチャントレスは、服従を誓うか死ぬかを選択させます。

ハーレイ・クインは従うふりをして、エンチャントレスに近づき、心臓を奪います。

その隙に、キラー・クロックは爆弾をエンチャントレスの造った兵器に放り込み、デットショットはハーレイ・クインから受け取った銃で爆弾を撃って爆破しました。

フラッグ大佐は、エンチャントレスにジューンを戻せと言いますが、もう戻せないと言われ、エンチャントレスの心臓を潰しました。

しかし、フラッグ大佐が立ち去ろうとしたとき、ジューンが蘇りました。

そして、ウォラーは生きていました。

タスクフォースXのメンバーをナノ爆弾の起爆装置で脅し、刑務所に戻るよう命令します。

報酬として、終身刑3回のキャプテン・ブーメラン以外はそれぞれ10年の減刑と、デッドショットは娘に会うこと、ハーレイ・クインはエスプレッソマシン、キラー・クロックはケーブルテレビを約束しました。

後日、ハーレイ・クインを脱獄させるため、ジョーカーがベル・レーヴ極悪犯収容施設を襲撃しました。

ウォラーはブルース・ウェイン / バットマン(ベン・アフレック)に会い、今回の事件の真相を隠蔽することと引き換えに、メタヒューマンの極秘情報を渡しました。

ブルース・ウェインは「俺たちが潰す前に部隊を解散しろ」と告げました。

エクステンデッド・エディションの追加シーン

映画『スーサイド・スクワッド』には、劇場未公開シーンを追加した「エクステンデッド・エディション」があります。

エクステンデッド・エディションの追加シーンは、こちらの記事にまとめています。

関連記事

※ネタバレを含みますのでご注意ください。 こんにちは、ふくです。 映画『スーサイド・スクワッド』には、劇場未公開シーンを追加した「エクステンデッド・エディション」があります。 実際に観て、どんなシーンが追加されて[…]

IMG

映画『スーサイド・スクワッド』の感想

登場人物が多く、それぞれのエピソードの説明があまり詳しくないため、DCコミックスに詳しくない方にとっては、この映画を観ただけではよく分からない部分が多いと感じました。

それでも、キャラクターはそれぞれ個性的でとても魅力的でした。

悪党といってもそれぞれで、タスクフォースXのメンバーは心に何かを抱えていたり、善意の心があるので憎めません。

表向きはアクション映画ですが、実はキャラクターの性格や心情、関係性が味わい深い作品です。

ダークな雰囲気の中、ハーレイ・クインの突拍子もない言動や明るさが際立っていて、彼女の魅力が溢れていました。

ジョーカーは、これまでの映画のジョーカーとは雰囲気が異なりスタイリッシュで新鮮でした。

ただ、ストーリーや敵には物足りなさを感じました。

キャラクターが魅力的なのでもったいないと思いました。

デヴィッド・エアー監督は、「過去に戻ってジョーカーをメインの悪役にした地に足のついた映画にしたい」と後悔のツイートをしたそうです。

今作のジョーカーのどっちつかずな感じもよかったと思いますが、今作のジャレッド・レト版ジョーカーをメインの敵にした映画もぜひ観たいです。

映画『スーサイド・スクワッド』の口コミ・評判

https://twitter.com/kotatu117/status/1234450967489175553?s=20
https://twitter.com/take_movies/status/1233817071827292160?s=20
https://twitter.com/nanzosaku/status/1233807791183122432?s=20

観ておきたい関連作品

『スーサイド・スクワッド』の関連作品、合わせて観たいおすすめ作品を紹介します。

映画『スーサイド・スクワッド』には、劇場未公開シーンを追加した「エクステンデッド・エディション」があります。

追加シーンはわずか11分だけですが、ハーレイ・クインとジョーカーの過去や、タスクフォースXのメンバーの心情や関係性が描かれており、キャラクターの深みが増しています。

関連記事

※ネタバレを含みますのでご注意ください。 こんにちは、ふくです。 映画『スーサイド・スクワッド』には、劇場未公開シーンを追加した「エクステンデッド・エディション」があります。 実際に観て、どんなシーンが追加されて[…]

IMG

『スーサイド・スクワッド』など、「DCコミックス」の作品やキャラクターを同一の世界観で実写映画化したシェアード・ユニバース作品「DCエクステンデッド・ユニバース」。

特に関連性の高い作品は、スーサイド・スクワッドのメンバーであるハーレイ・クインが主人公の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』と、2021年8月6日公開予定(日本公開未定)の『ザ・スーサイド・スクワッド』です。

ジョーカーが出る他の作品もおすすめです。

関連記事

こんにちは、ふくです。 2019年に超話題となり大ヒットした映画『ジョーカー』はご覧になりましたか。 現代社会を反映したような映画でした。 ジョーカー(アーサー)を演じたホアキン・フェニックスの演技が素晴らしかっ[…]

IMG

まとめ

映画『スーサイド・スクワッド』の作品情報、ネタバレあらすじ、感想をお伝えしました。

ぜひ『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』を観る前に観ておきましょう。

2021年8月6日公開予定(日本公開未定)の『ザ・スーサイド・スクワッド』も楽しみです。

関連記事

こんにちは、ふくです。 2020年3月20日に公開される『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』を観る前に絶対観ておきたい映画が『スーサイド・スクワッド』です。 『スーサイド・スクワッド』は、『ハーレイ・[…]

IMG
関連記事

※ネタバレを含みますのでご注意ください。 こんにちは、ふくです。 2019年に大ヒット&話題になった、DCコミックス『バットマン』に登場する悪役、ジョーカーの誕生の物語を描いた映画『ジョーカー』が記憶に新しいですが、今[…]

IMG

  • 31日間無料でお試しできる!
  • 無料お試し特典として600ポイントがもらえるので、レンタル作品も無料で観られる!
  • 映画・ドラマ・アニメの見放題作品数No.1! 最新作も充実!
  • アダルト作品も見放題!
  • 雑誌も読み放題!
  • 月額1990円(税抜)ですが、毎月1,200ポイントがもらえるので実質は安い!
  • レンタル・購入金額の最大40%がポイントで還元されるので見れば見るほどお得!
  • ポイントは映画館のチケットとも交換することができ、通常1,800円の映画館のチケットが実質900円で買える!
  • 最大4つのアカウントを作ることができるので、家族4人での利用なら一人当たり月約500円!
  • Wi-Fi環境でダウンロードしておけば通信料の心配なし!移動時間や待ち時間も楽しめます!
  • 人気アーティストのライブ配信(要別途料金)も強化拡大中!
 
31日間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。
※継続する場合、31日間の無料体験終了日の翌日が属する月の月額利用料が満額発生しますので、月初めの登録がおすすめです。

【スポンサーリンク】