ドラマ『トンイ』が視聴できる動画配信サービスは?感想や評判も

2010年韓国MBCで放送された、李氏朝鮮時代をストーリーを描いたドラマ『トンイ』

高い視聴率を誇る、架空の朝鮮王朝時代を舞台とした長編ドラマです。

父と兄の無実の罪を晴らしに宮殿で情報を集めるトンイ。

王との子供であるクムを守り、父と兄の無実を晴らすことはできるのでしょうか?

正室と側室の争いにドキドキ、ハラハラです。

明るくひたむきなトンイの人生を描いた、長編ラブストーリーです。

ドラマ『トンイ』が視聴できる動画配信サービスや、作品情報、感想・見どころをお伝えします。

【スポンサーリンク】

ドラマ『トンイ』が視聴できる動画配信サービスは?

ドラマ『トンイ』が観られる動画配信サービスはこちら。(※2020年9月現在)

  配信状況 無料期間
U-NEXT

×

31日間
Hulu × 2週間

TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCAS

○ ※DVD宅配レンタル

30日間
Amazon プライム △ ※韓国ドラマ・エンタメ Channel K 30日間
FOD プレミアム 2週間
dTV 31日間
Paravi

2週間

music.jp ×

30日間

Netflix ×

ABEMA プレミアム

2週間

○ = 見放題作品 △ = 有料レンタル作品 × = 未配信

※配信状況は日々変わりますので、最新の配信状況は各動画配信サービスでご確認ください。

『トンイ』は多くの動画配信サービスで配信されています。

おすすめの動画配信サービスは、韓流ドラマ・アジアドラマに力を入れているABEMA プレミアムです。

  • 『私のIDはカンナム美人』
  • 『私は道で芸能人を拾った』
  • 『偉大な誘惑者』
  • 『天国の階段』
  • 『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』
  • 『ボイス〜112の奇跡〜』

など、多数配信中!

『トンイ』が気に入った方におすすめの作品も配信されています。

  • 『チャングムの誓い』
  • 『華麗なる遺産』
  • 『イルジメ 一枝梅』

ぜひこちらもご覧ください!

  • ABEMAプレミアムは、初回2週間無料で体験できます。
  • ABEMAプレミアムでしか見られない限定・オリジナルのドラマ・バラエティ作品を多数配信!
  • 放送後の番組でもコメントが楽しめる!
 
無料体験期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。 
 
250×250

『トンイ』が気に入った方におすすめの作品

  • 『チャングムの誓い』
  • 『暖かい一言』
  • 『華麗なる遺産』
  • 『イルジメ 一枝梅』

この中で特におすすめしたいのは『チャングムの誓い』です。

医女の一生を描いた作品で、応援したくなる作品だと思いました。

この作品では『トンイ』でスクチョン役としてカッコよさを披露してくれたチ・ジニが、またもやメイン役として出ています。

安定したイケメンさで、みんなを虜にしてくれるのでとても注目されている作品です。

『トンイ』と同じような時代での物語なので、歴史的な韓国ドラマが好きな方はとてもハマることでしょう。

ドラマ『トンイ』の作品情報

作品情報

作品名

トンイ

原題

동이(トンイ)

演出

イ・ビョンフン
キム・サンヒョプ

脚本

キム・イヨン

放送局

MBC

主な出演者

チ・ジニ
ハン・ヒョジュ

放送年

2010年

演出は、『宮廷女官チャングムの誓い』『イ・サン』などを手がけたイ・ビョンフン。

脚本は、『馬医』『マイラブ・パッチ』などを手がけたキム・イヨン。

韓国では最高視聴率33.1%を記録しました。

キャスト

  • トンイ(国王の側室) ・・・ ハン・ヒョジュ
  • スクチョン(国王) ・・・ チ・ジニ
  • ヒビン チャンシ(国王の側室) ・・・ イ・ソヨン
  • チャ・チョンス(コムゲのリーダー) ・・・ ペ・スビン
  • ソ・ヨンギ(捕盗庁の従事官) ・・・ チョン・ジニョン
  • イニョン王妃(国王の正室・王妃) ・・・ パク・ハソン
  • ポン・マルグム(監察府の尚宮) ・・・ キム・ソイ
  • エジョン(監察府の女官) ・・・ カン・ユミ
  • チャン・ヒジェ(側室の兄・捕盗庁の従事官) ・・・ キム・ユソク
  • クム(トンイの息子・ヨニン君) ・・・ イ・ヒョンソク

あらすじ

李氏朝鮮時代、サホンブに務めているチャン・イクホンは、何者かに襲われて亡くなってしまいます。

その事件で真っ先に疑われたのは、無実の罪を着せられたヒョウォンと、息子のドンジュ。

二人は、無実の罪で追われ、娘のトンイを連れて逃げることとなりました。

しかし、真犯人を探る中で罠にはまって捕まってしまいます。

隙をついて懸命に逃げ出しましたが、ヒョウォンとドンジュ、そして部下たちも、皆殺害されてしまいます。

命からがら逃げ出した娘のトンイは、身を隠すために安全な宮殿に入りました。

トンイは、父と兄の無念を晴らすため、下働きとして情報を集めていきます。

聡明で、明るくひたむきな彼女は、周りの皆から愛され、沢山の人に支えらて、すくすくと育ちます。

そして、成長したトンイはその人柄を評価され、監察府の女官に選ばれることとなりました。

女官となったトンイは、またも人柄を買われ、王の正式な側室として迎えられることとなります。

国王のスクチョンは、トンイの明るくひたむきな姿に、信頼を寄せていきます。

そして、トンイへの信頼は、少しづつ愛情へと変わっていき、王子のクムが誕生しました。

ところが、側室でありながら大切にされるトンイは、正妻派の人たちにとても疎まれます。

ある晩、正妻(オクチョン)の母、ユシンによって、トンイは放火事件に遭いました。

その事件により、トンイとクムは、王宮を追い出されることになります。

果たして二人はどうなってしまうのでしょうか?

ドラマ『トンイ』の見どころ・感想

トンイの人柄

明るくひたむきなトンイ、彼女は周りの人にとても支えられ、愛される人柄です。

彼女の日常を見ていると、どんな場面もとてもほっこりします。

チョンス兄さんに向けるまなざし、クムに向けるまなざし、王に向けるまなざし、どれも違って、とても多彩な演技にも注目です。

彼女の人柄の良さは、王宮を追い出された時にも発揮します。

放火をされ、王宮を追い出されるトンイ、恨んだり、復習をしたりという風にストーリーが進むのかな?と私は思いました。

しかし、トンイは、おかげで息子が危ない目に合うことがなくなったことに安心し、教育に力を入れていくことになります。

そのおかげもあってか、息子のクムは、トンイに似たとても愛される子へと成長されていきます。

人間関係に疲れて、ほっこりしたい!という方にとてもおすすめの作品です。

サムゲのチョンス兄さんとの関係

トンイの友人として登場する、ゴロツキのチョンス兄さん。

二人は兄弟のような関係で、お互いに困ったときは、助け合ったり、支えあったりして生活していきます。

互いに相手のことを大切に思い、トンイからすると、とても頼れる相手となっています。

前半を見れば見るほど、「あー、なんで、二人は付き合わないの?」「もうこの人と一緒になればいいのに」なんて、つい口を挟みたくなるくらいです。

トンイからすると、頼れる相手、お兄さんですが、チョンスからすると、果たしてどうなのでしょうか?

彼とトンイとの関係性も注目です。

トンイそっくりな可愛いクム

クムは、明るくひたむきな、とても良い子に育ちます。

母のトンイにそっくりで、クスリと笑ってしまう場面もあります。

王宮を追い出されたため、王宮ではなく、周りの子供たちとかかわって、すくすくと育ったクム。

民の気持ちがわかる優しくて聡明な王子へとなっていきます。

王宮を追い出された母の気持ちまで考えて行動するクム。

まさに王の器を持ち合わせているんじゃないかと思うほどです。

クム役を演じるイ・ヒョンソクは、当作品のドラマ『トンイ』にてMBC演技大賞子役賞を受賞しています。

大人に混じってのあの堂々とした姿は、かなり素晴らしいものです。

また、彼にしか出せないあの声が、可愛くてとてもクセになりますね。

ドラマ『トンイ』の口コミ・評判

まとめ

ドラマ『トンイ』が視聴できる動画配信サービスや、作品情報、感想・見どころをお伝えしました。

3つの見どころを紹介しましたが、長編であるため、さまざまな場面に見どころがたくさんあります。

じっくりトンイの作品に入り込んで体感できることでしょう。

ぜひ一度、『トンイ』をご覧ください!

【スポンサーリンク】