実写映画『約束のネバーランド』のキャストや子役は誰?

週間少年ジャンプで連載中の大人気漫画『約束のネバーランド』の待望の実写化!

2020年12月18日(金)に公開されます!

徐々に情報が解禁され、期待が高まりますね!

ついにメインキャラクターのキャストも出揃いました。

また子役は誰なのかも気になりますね。

実写映画『約束のネバーランド』のキャストや子役についてお伝えします。

新たな情報が発表され次第追記したいと思います。

【スポンサーリンク】

『約束のネバーランド』作品情報

作品名

約束のネバーランド
配給会社

東宝

監督 平川雄一朗
脚本 後藤法子
主な出演者 浜辺美波
城桧吏
板垣李光人
北川景子
渡辺直美
音楽 得田真裕
主題歌 ずっと真夜中でいいのに。『正しくなれない』
公開日  2020年12月18日
上映時間  

原作は、週刊少年ジャンプで大ヒット連載中の『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)。

白井カイウさんも出水ぽすかさんも現場をご覧になって完成度に驚かれたようです。

漫画の実写映画化は一番心配されるものですが、期待してよさそうです。

監督は、ドラマ『ROOKIES』『JIN-仁-』『義母と娘のブルース』や、映画『ROOKIES〜卒業〜』『僕だけがいない街』など、漫画の実写化を成功させてきた平川雄一朗さん。

平川雄一朗監督なら安心できますね。

脚本は、映画『僕だけがいない街』『神様のカルテ』、ドラマ『チーム・バチスタ』シリーズ、『10の秘密』などを手がけた後藤法子さん。

平川雄一朗監督とは『僕だけがいない街』でもタッグを組んでいます。

音楽は、ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』『MIU404』『監察医 朝顔』などの音楽を手がけた得田真裕さん。

主題歌は、ずっと真夜中でいいのに。が今作のために書き下ろした『正しくなれない』です。

特報1

『約束のネバーランド』キャスト

エマ:浜辺美波

主人公のエマを演じるのは、浜辺美波さん。

ドラマ、映画、CMに引っ張りだこの今最も売れている若手女優の一人です。

映画『君の膵臓をたべたい』の山内桜良役や、ドラマ・映画『賭ケグルイ』の蛇喰夢子役が思い浮かびます。

浜辺美波さんは2000年8月29日生まれ(19歳)で、今回映画化される最初の頃のエマよりかなり年上で大人の雰囲気があります。

メインキャラクターのエマ、レイ、ノーマンの年齢は原作の12歳から15歳に変更されたそうですが、ここは実写版『約ネバ』のポイントになりそうです。

演じる上でも悩みどころだったのではないでしょうか。

どんなエマになっているのか楽しみですね!

レイ:城桧吏

レイを演じるのは、城桧吏(じょう かいり)くん。

映画『万引き家族』で息子の柴田祥太役を演じました。

浜辺美波さんが出演した映画『となりの怪物くん』に子役として出演されています。

2020年7月31日に公開予定の映画『都会のトム&ソーヤ』で主役の内藤内人を演じます。

城桧吏くんは2006年9月6日生まれ(13歳)で、原作のレイとほぼ同じ年齢です。

原作には一番近いですが、メインの3人が並ぶと、やはり一人だけ若く感じますね。

二人に負けない演技を見せてくれることを楽しみにしています。

ノーマン:板垣李光人

ノーマンを演じるのは、板垣李光人(いたがき りひと)さん。

ドラマ『仮面ライダージオウ』のウール役、ドラマ『神酒クリニックで乾杯を』の天久翼役を演じました。

ミュージカル「青春-AOHARU-鉄道」など、舞台でも活躍されています。

2002年1月28日生まれ(18歳)ですが、若く見えますし、大人っぽいノーマン役にぴったりな気がします。

この投稿をInstagramで見る

髪型迷い中。

itagakirihito_official(@itagakirihito_official)がシェアした投稿 –

イザベラ:北川景子

孤児院 グレイス=フィールドで暮らす子供たちのママ、イザベラを演じるのは、北川景子さん。

イザベラにぴったりの配役ではないでしょうか。

北川景子さん演じるイザベラが目に浮かぶようです。

イザベラのキャラクターや年齢設定など、原作の設定を一つも変えないということで、受けることを決めたそうです。

難しい役だと思いますが、楽しみにしています。

役作りで一切瞬きせずに演技したとか。

クローネ:渡辺直美

もう一人のママ、クローネ役を演じるのは、渡辺直美さん。

原作のクローネとは見た目は似ていませんが、渡辺直美さんが演じるクローネもありありと思い浮かびます。

想像するだけで笑ってしまいます。

渡辺直美さんが演じる激しいクローネに、現場の小さな子供たちは軽く引いていたそうですw

北川景子さんと渡辺直美さんは、最高のキャスティングですね。

【スポンサーリンク】

子役は誰?

子供たちを演じる子役は誰なのでしょうか。

ついに公式からも発表がありました!

発表された映画版の子供たちはメインの3人を含めて28名です。

原作の『約束のネバーランド』で、孤児院 グレイス=フィールドに暮らしている子供たちは38人。

名前が登場しているのは以下の30名。

  • エマ(11歳・女)
  • レイ(11歳・男)
  • ノーマン(11歳・男)
  • ドン(10歳・男)
  • ギルダ(10歳・女)
  • ナット(9歳・男)
  • アンナ(9歳・女)
  • トーマ(7歳・男)
  • ラニオン(7歳・男)
  • コニー(6歳・女)
  • ドミニク(6歳・男)
  • クリスティ(5歳・男)
  • ロッシー(5歳・男)
  • マルク(5歳・男)
  • イベット(5歳・女)
  • アリシア(5歳・女)
  • ジェミマ(5歳・女)
  • フィル(4歳・男)
  • シェリー(4歳・女)
  • ジャスパー(4歳・男)
  • ナイラ(4歳・女)
  • ハンス(4歳・男)
  • マーニャ(4歳・女)
  • ニーナ(3歳・女)
  • ダムディン(3歳・男)
  • トム(3歳・男)
  • エウゲン(3歳・男)
  • チェンバレン(3歳・女)
  • ビビアン(3歳・女)
  • キャロル(0歳・女?)

実写映画では、ロッシーとエウゲンがいないようです。

もっと小さな赤ちゃんも登場するかと思いましたが、原作では0歳のキャロル役の矢野詩ちゃんが7歳、3歳のトム役の石塚陸翔くんが5歳なので、これで全員かもしれません。

子役も、キャラクターとキャストの年齢を厳密に合わせようとしているわけではなく、原作よりも高めです。

原作ではメインの3人の年齢は11歳で子供なので、実写映画でも子役に演じてほしいという声が多かったです。

レイ役の城桧吏くんはちょうどいいんですけどね。

ドン:山時聡真

ドンを演じるのは、山時聡真(さんとき そうま)くん。

ドラマ『エール』『いだてん~東京オリムピック噺~』『少年寅次郎』『琥珀の夢』、映画『めんたいぴりり』『ゆずの葉ゆれて』など多数の作品に出演しています。

山時聡真くんは2005年6月6日生まれの15歳。

原作のドンは10歳です。

ギルダ:安藤美優

ギルダを演じるのは、安藤美優(あんどう みゆ)さん。

これまで子役として数々のドラマや映画に出演しており、最近では、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』で、松岡茉優さん演じる主人公・九鬼玲子の中学生時代を演じました。

安藤美優さんは、2007年2月28日生まれの13歳です。

原作のギルダは10歳です。

アリシア:志村美空

アリシアを演じるのは、志村美空(しむら みく)さん。

ドラマ『義母と娘のブルース』の矢野杏奈役、『花子とアン』の益田直子役などを演じました。

志村美空さんは、2007年2月16日生まれの13歳。

原作のアリシアは5歳なので、かなり離れています。

ナット:柴崎楓雅

ドラマ『テセウスの船』おもしろいですよね!

子役の演技もうまい!

確かに、映画『約束のネバーランド』にも出たらいいのにと思ったら、出演するようです!

ドラマ『テセウスの船』に加藤みきお役で出演している柴崎楓雅(しばざき ふうが)くんが、ナット役で出演します!

今大注目の子役です!

柴崎楓雅くんは、2008年4月22日生まれの11歳。

原作のナットは9歳です。

柴崎楓雅くんは、スターダストプロモーションに所属しています。

ノーマン役の板垣李光人さんも、レイ役の城桧吏くんもスターダストプロモーション所属です。

イベット: ギラルド沙羅

イベットを演じるのは、ギラルド沙羅(ギラルド さら)ちゃん。

2018年に大ヒットした映画『カメラを止めるな!』にVシネ子役の役で出演しています。

イタリア人の父親と日本人の母親を持つ、2009年7月21日生まれの11歳。

原作のイベットは5歳です。

クリスティ:ルパート パーマー

クリスティを演じるのは、ルパート パーマーくん。

日本人とイギリス人のハーフです。

生年月日・年齢は非公表です。

シェリー:太田しずく

シェリーを演じるのは太田しずく(おおた しずく)ちゃん。

太田しずくちゃんは、2009年4月3日生まれの11歳。

原作のシェリーは、4歳です。

ジャスパー:佐藤遥灯

ジャスパーを演じるのは、佐藤遥灯くん。

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』で、眞島秀和さんが演じた主人公・小路三貴の幼少期を演じました。

生年月日・年齢は非公表です。

マーニャ:宮島さゆき

マーニャ役を演じるのは、宮島さゆき(みやじま さゆき)ちゃん。

映画『 長いお別れ 』で蒼井優さんが演じた主人公・東芙美の幼少期を演じました。

宮島さゆきちゃんは7歳。(生年月日は非公開)

原作のマーニャは4歳です。

ニーナ:金子莉彩

ニーナを演じるのは、金子莉彩(かねこ りさ)ちゃん。

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』で多部未華子さんが演じた主人公・相原メイの幼少期を演じた他、多数のドラマに出演しています。

金子莉彩ちゃんは、2014年6月10日生まれの6歳。

原作のニーナは3歳です。

フィル:森優理斗

フィル役を演じる子役は、森優理斗(もり ゆりと)くん。

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』に、岡本玲さん演じる藤宮茜の息子、藤宮慎吾役で出演していました。

森優理斗くんは、2014年1月22日生まれの6歳。

原作のフィルは4歳です。

コニー:浅田芭路

コニー役を演じるのは、浅田芭路(あさだ はろ)ちゃん。

クレハ「NEW クレラップ」のCMのおかっぱ姉妹の妹、クルミちゃん役の女の子です!

2020年3月20日公開の映画『一度死んでみた』では、広瀬すずさん演じる主人公、野畑七瀬の幼少期を演じています。

浅田芭路ちゃんは、2013年9月5日生まれの6歳 です。

原作のコニーは6歳です。

ぴったり一緒の年齢です!

アンナ:秋本レイラニ

アンナを演じるのは、秋本レイラニ(あきもと レイラニ)ちゃん。

NHK Eテレ「よろしく!ファンファン」などに出演していました。

そして今年、ミスセブンティーン2020に選ばれました。

2007年2月5日生まれの13歳です。

原作のアンナは9歳です。

ドミニク:アディナン

ドミニクを演じるのは、アディナンくん。

国籍はガーナと日本。

生年月日・年齢は非公表です。

トーマ:溝口元太

トーマを演じるのは、溝口元太(みぞぐち げんた)くん。

NHK Eテレ「天才てれびくんhello,」に出演しています。

2007年8月6日生まれの13歳。 

原作のトーマは7歳です。

ラニオン:木村皐誠

ラニオンを演じるのは、木村皐誠(きむら こうせい)くん。

映画『狂武蔵』又七郎役、『お図ランド』トト役など、多数の作品に出演しています。

2009年9月15日生まれの11歳。

原作のラニオンは7歳です。

マルク:古橋キット

マルクを演じるのは、古橋キット(ふるはし キット)くん。

ドラマ『おかしの家』で、オダギリジョーさんが演じた主人公・桜井太郎の幼少期を演じました。

古橋キットくんは、2006年4月8日生まれの14歳。

原作のマルクは5歳なので、かなり差があります。

ジェミマ:アリアナ

ジェミマを演じるのは、アリアナちゃん。

フリー・ウエイブに所属しているモデルです。

生年月日・年齢は非公表です。

チェンバレン:ンバイアレ

チェンバレンを演じるのは、ンバイアレ(アレ・M)くん。

日本とセネガルのハーフ。

フリー・ウエイブに所属しているモデルです。

生年月日・年齢は非公表です。

ハンス:トウマ・H

ハンスを演じるのは、トウマ・Hくん。

オーストラリアと日本のハーフ。

フリー・ウエイブに所属しているモデルです。

生年月日・年齢は非公表です。

ダムディン:スベディオザス

ダムディンを演じるのは、スベディオザスくん。

ナイラ:ドメリチエーデン樹菜

ナイラを演じるのは、ドメリチエーデン樹菜(エーデン・J)ちゃん。

ドイツと日本のハーフ。

フリー・ウエイブに所属しているモデルです。

生年月日・年齢は非公表です。

ビビアン:ダリア・N

ビビアンを演じるのは、ダリア・Nちゃん

フリー・ウエイブに所属しているモデルです。

生年月日・年齢は非公表です。

トム:石塚陸翔

トムを演じるのは、石塚陸翔(いしづか りくと)くん。

2015年4月10日生まれの5歳。

原作のトムは3歳です。

キャロル:矢野詩

キャロルを演じるのは、矢野詩(やの らら)ちゃん。

2013年6月9日生まれの7歳。

原作のキャロルは0歳なので、原作とはキャラクターが異なるようですね。

まとめ

2020年12月18日公開の実写映画『約束のネバーランド』のキャストについてお伝えしました。

メインキャラクター3人の設定年齢と演じた3人の実年齢の違いは、演じた本人たちが一番悩んだのではないでしょうか。

しかし、そこが楽しみの一つでもあります。

どんな3人になっているのか本当に楽しみです!

漫画の実写化は、ファンにとっては不安になる部分もあります。

私は、原作通りでなくてもファンに寄り添った愛のある作品であればいいと思います。

愛を込めて作ってほしいですね。

キャスティングを見る限りでは大丈夫です。

きっと成功すると信じています!

【スポンサーリンク】