映画『劇場版 鬼滅の刃 無限城編』は三部作!公開日はいつ?

テレビアニメ『鬼滅の刃 柱稽古編』が好評放送中の『鬼滅の刃』シリーズですが、次はいよいよ最後の『無限城編』ですね。

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』は、日本での興行収入が404.3億円を記録し、『千と千尋の神隠し』の316.8億円を抜いて日本歴代興行収入第1位、全世界の興行収入は5億700万ドルを記録し、2020年の年間興行収入世界第1位という大ヒット映画となりました。

テレビアニメではなく映画にして大正解でしたね。

最後の『無限城編』は絶対に劇場版になること間違いなしです。

『無限列車編』を超える大ヒット、興行収入の記録更新が期待されていることでしょう。

【スポンサーリンク】

劇場版『鬼滅の刃 無限城編』は三部作!

アニメ『鬼滅の刃 柱稽古編』最終回の放送後に、『無限城編』についての情報が発表されると思われます。

そんなもうすぐ公式発表されるだろうというタイミングで、『無限城編』が劇場版で、しかも三部作で制作されることがリークしました。

<追記>

アニメ『鬼滅の刃 柱稽古編』最終回の放送後に『無限城編』が劇場版三部作で制作されることが正式に発表されました!

鬼舞辻無惨(「辻」は「一点しんにょう」)戦は間違いなく劇場版だろうと確信していましたが、それまではテレビアニメでの放送なのか、上弦の壱の黒死牟戦、上弦の弐の童磨戦、上弦の参の猗窩座戦とそれぞれ映画化される可能性もあるなと勝手に予想していました。

それが劇場版三部作になるとは予想外でした。

三部作では時間が足りないと思っていたからです。

『無限列車編』は原作コミックスの第7巻、第8巻に収録されていますが、『無限城編』は第16巻から第23巻まであります。

単純に巻数だけで比べても4作は必要です。

『無限城編』は夜明けまでのたった一晩の出来事ですが、同時多発の戦いであり、回想シーンもあるので内容が濃すぎます。

『無限城編』すべてを劇場版三部作で描くとしたら、映画の上映時間がかなり長くなってしまいそうですね。

上弦の鬼との戦い、鬼舞辻無惨との戦い、そしてエンディングをどのように収めるのか、脚本も楽しみです。

『柱稽古編』の第七話では10分拡大放送され、無惨が産屋敷邸の門からお館様の前まで歩いていくシーンに3分も使っていましたしね。

さらに『柱稽古編』の最終回第八話でも同じシーンを放送していました^^;

3回も映画館で観られるなんて、『無限列車編』のような感動を味わえるなんて嬉しいですね。

三部作すべてが日本での興行収入400億を超え、『鬼滅の刃 無限列車編』の記録を塗り替えるなんてことはないだろうと思っていましたが、『柱稽古編』の最終回を見て、これはあるかもしれないと思いました!

興行収入の記録にも注目が集まりますね。

『無限列車編』は、劇場版の公開後に再構成してテレビアニメ版として放送されたので、『無限城編』も後にテレビアニメ版が放送されるでしょう。

『無限列車編』のテレビアニメ版は、劇場版の公開から1年後の2021年10月10日〜11月28日に放送されました。

劇場版『鬼滅の刃 無限城編』はいつ公開?

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』は、2020年10月16日に公開されました。

2019年4月6日〜9月28日に放送されたテレビアニメ『鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編』から約1年後でした。
劇場版『鬼滅の刃 無限城編』の第一部も、アニメ『柱稽古編』の放送終了の約1年後になるとすると、2025年の夏頃に公開されそうですね。

こちらも『柱稽古編』の放送後に公式発表があるでしょう。

<追記>

アニメ『鬼滅の刃 柱稽古編』最終回の放送後に『鬼滅の刃 無限城編』の公開日については発表されませんでした。

続報の発表を待ちましょう。

その後の第二部、第三部は、1年も間を空けることなく2ヶ月後くらいに公開されて、三部ともに同時期に公開されている状態になるのではないかなと予想しています。

間を開けすぎるとだれてしまいますし、三部作の相乗効果を狙ってくると思われます。

何回も映画館に観に行かせて稼がないといけませんからね^^;

劇場版『鬼滅の刃 無限城編』の第一部の公開前に、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』が映画館で復活上映される可能性もありそうです。

『無限城編』第一部では、あの猗窩座との戦いが描かれるでしょうから、『無限列車編』と続けて観たいという方も多いのではないでしょうか。

煉獄さんと猗窩座の戦いを見た後では思い入れが違うと思います。

主題歌も楽しみですね!

三部作それぞれに主題歌があるとしたら豪華ですね!

公式発表、新情報を楽しみに待ちましょう!

【スポンサーリンク】