アナと雪の女王3最新情報!いつ公開?4との二部作構成か!?

ディズニーの大ヒット人気アニメ映画『アナと雪の女王(原題:Frozen)』シリーズの続編の制作が決定しました!

2が公開された直後に3が制作される可能性は十分にあると考えていました。

2013年の1が全世界興行収入12億8,080万ドル、2019年の2が14億5,002万ドルを記録した大ヒットシリーズですから、ディズニーとしては続けられるだけ続けたいと思っているはずです。

実際に発表されると嬉しいですね!

しかもなんと、3のさらにその次の4も制作される可能性もあるようです!

『アナと雪の女王』シリーズの続編情報を追っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

アナと雪の女王3の公開日は2026年予定

2023年2月8日、ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガーCEOが収支報告会にて『アナと雪の女王』シリーズの第3作『Frozen 3(原題)』の製作を発表しました。

このとき同時に『トイ・ストーリー』の第5作や『ズートピア』の続編についても発表しています。

やはり人気が続く限りどんどん続編を出していこうという意向ではないでしょうか。

2023年11月16日、同じくボブ・アイガーCEOが米情報番組「グッド・モーニング・アメリカ」に出演し、

「『アナと雪の女王』の3作目の制作が進行中ですが、4作目も制作中かもしれない。しかしいまのところは、これらの映画について言えることはあまりありません。『アナと雪の女王』『アナと雪の女王2』を作った監督のジェン(ジェニファー)・リーが、ディズニー・アニメーションの彼女のチームと一緒に1つではなく実際は2つの物語に取り組んでいます」

と3だけでなく4も同時制作中であることを語っています。

この発言を受けて、1、2の音楽を担当した作曲家、クリステン・アンダーソン=ロペスは、「しばらく黙っていましたが、実はそうなんです。#frozen3 #frozen4」とXにポストしています。

アナ役のクリスティン・ベルとエルサ役のイディナ・メンゼルもインスタグラムのストーリーズでこの件をシェアしています。

そして、監督のジェニファー・リーも

チームは一生懸命働いており、私たちは一緒に形成している物語に深く興奮しており、それはとても壮大で、1つの映画には収まらないかもしれません。

https://thewaltdisneycompany.com/jennifer-lee-wish-disney-animation/

とインタビューに答えています。

壮大な物語になるため、3と4の二部作構成となる可能性があるようです。

監督のジェニファー・リー、音楽のロバート&クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻、アナ役のクリスティン・ベル、エルサ役のイディナ・メンゼルの続投は決定しているようです。

ただジェニファー・リーは監督を務めるかどうかは明らかにしていません。

また「レット・イット・ゴー」「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」のような名曲が生まれると思うと楽しみで仕方ありません!

そして、3の製作発表から1年後の2024年2月7日、ボブ・アイガーCEOが収支報告会にて、『アナと雪の女王(Frozen 3)』が2026年に全米公開されることを発表しました。

『アナと雪の女王1』は、アメリカで2013年11月27日公開、日本では2014年3月14日に公開されています。

『アナと雪の女王2』は、2019年11月22日に日米同時公開されています。

冬に合う映画なので、1も2も11月下旬に公開されています。

おそらく『アナと雪の女王3』は、2026年の11月下旬頃、日米同時公開になるのではないかと予想されます。

【スポンサーリンク】